現場2009

2009年10月30日

88489232.jpg


23e3c346.jpg


珍しく?斜め仕口や登り梁のないシンプル構造なのでスムースに進みます。
箱形・フラットルーフで「棟」もないので上棟と言えるのでしょうか?

コメント(0) 
ff60af26.jpg
 053303cd.jpg


dueの設計する家の多くに、土間があります。 
タイルやコンクリートなどの半屋外的な床は、家を自由にする道具のひとつ。


684c12ea.jpg


来週には足場バレ!

コメント(0) 

2009年10月26日

5445657c.jpg
 6589b6bd.jpg



今日は地中梁配筋の検査です。 とても丁寧に施工されていました。

コメント(0) 

2009年10月24日

6d7bbfa4.jpg



a80a0fd2.jpg



b1a40a82.jpg


コメント(0) 

2009年10月20日

17c48419.jpg


H邸は壁式鉄筋コンクリート構造です。
鉄筋の本数、間隔、各部寸法を設計図と照合、確認していきます。



61f9bff7.jpg


鉄筋の森! これは高さ4m超の自立壁です。


365bd78b.jpg


コンクリート打設開始!


コメント(0) 

2009年10月17日

a7d44666.jpg
  9faff19e.jpg


表と裏。

シビれる納まりの連続です。 ニッポンの職人万歳!



d09224cf.jpg


この家のメインイベント工事はほぼ終了。 板金職人Hさんなくしてこの家はありません。

コメント(0) 
8abdb6f1.jpg


打設完了。  生コン配合も温度補正が掛かる季節になってきました。


ad52889e.jpg


趣味の部屋には、こんなピットがあります。



 

コメント(0) 

2009年10月14日

7f7dc172.jpg



アトリエでじっくり描く時間が足りない...毎日あっという間に時間が過ぎ...
あれもこれもそれもやらなきゃ!

コメント(0) 

2009年10月13日

076b5d49.jpg


薪ストーブの煙突が良い感じ。

コメント(2) 

2009年10月10日

450b3136.jpg


地盤改良が終わり、捨てコン、墨出し、これより基礎工事開始。


ddeb71eb.jpg


うずたかく積まれた根切り土。 RC建築は施工プロセスも迫力があります。

コメント(0) 

2009年10月08日

71f37aab.jpg


台風一過。 

石川県は、それほどでもなかったようです。

コメント(2) 

2009年10月03日

c0dc8e23.jpg


96828071.jpg



5051a44f.jpg
姿が見えてきました笑顔

コメント(0) 

2009年09月29日

e95af8a1.jpg


かなり難易度の高い、複雑な屋根。  屋根と外壁の境界も曖昧にしています。
板金屋さんがとても優秀で気配りもあるので助かります。
それでもdueのチェックによる手直しは少なくありませんが...


866c511c.jpg


周囲に比べて大きいような、小さいような、不思議なスケール感の家。


cb2d3b96.jpg


f8e57eb1.jpg


全体に階高を抑えこみ、なおかつ十分な内部空間を確保しています。



薪ストーブの煙突施工も始まりました!




コメント(0) 

2009年09月28日

設計コンペから半年。

実施設計、申請、見積もり入札などすべてスムースに進み、いよいよ着工です!


3e3e9178.jpg
 5fa40682.jpg


コメント(0) 

2009年09月24日

天井裏や壁内のデッドスペースを極力排除した構造。
内部空間≒外観プロポーションとなります。


3adc51bd.jpg
 f4a59c82.jpg



ここは新たに造成された住宅団地で、周囲では住宅展示会を開催中。
K邸はちょっと異彩を放っていますウインク

コメント(7) 

2009年09月16日

屋根を葺くときには天井仕上げも終わっています。

0ca9ff46.jpg
 bff6b82f.jpg


e4c20581.jpg
 1b809d31.jpg



空間の無駄をなくし、構造と仕上げが一体化されたデザイン。
もちろん、断熱と通気は確保されています。

アラを隠せないので、施工にはちょっと手間がかかります。

コメント(2) 

2009年09月14日

f911e23b.jpg


             LEICA D-LUX4




抜けるような青空でした。 幸先良し!

コメント(0) 

2009年09月08日

ccff2108.jpg


形が見えてきました。

コメント(2) 

2009年09月05日

予想通り、時間が掛かっています...まだ上棟とは言えないかな?


99f3f3db.jpg


18fe8b84.jpg



93351fef.jpg
毎度のことながら...登り梁、斜め仕口のオンパレード! 真っ直ぐな接合のほうが少ないくらい。
なおかつ構造材のほとんどを内装材として見せる設計なので無理もありません。
無駄のない建築は、いわゆる「逃げ」が効かないのです。

監督も熟練の大工さんも、3D図面とにらめっこ...




来週からは福井県、石川県の現場も始まります。

えいえいおー!

コメント(0) 

2009年09月04日

fda8fd92.jpg



普通の木造住宅はたいてい1日で上棟できるものですが、
K邸は複雑なので2日たっぷりかかりそうです。

明日は難しい小屋組が出来上がる予定!

コメント(0) 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索














    ギャラリー
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • anoのユニットを換装
    • オーラルケアすぎもとクリニック
    • くるみの森 上棟
    • 新スピーカープロジェクト
    • ワールドカップ2018 組分決定
    • 富山のAN邸上棟
    • FE83sol×ADI-2PRO
    • ジャンプスターター
    • DIYディフューザー
    • DIYディフューザー
    • DIYディフューザー
    • Alpair10のイコライジング
    • 世界一のクリスマスツリー???
    • くるみの森
    • くるみの森
    • くるみの森
    • FOSTEX PC100USB
    • S.M.S.L A8
    • S.M.S.L A8
    • S.M.S.L A8
    • USB-DACの比較
    • インディカ米でパエリャ
    • オーラルケアすぎもとクリニック 夜景
    • オーラルケアすぎもとクリニック 夜景
    • オーラルケアすぎもとクリニック 夜景
    • オーラルケアすぎもとクリニック
    • とんがり帽子のアトリエ
    • 香箱座り
    • 真夜中のお勉強
    • S歯科
    • オーディオ再開記念
    • オーディオ再開記念
    • オーディオ再開記念