雑記

2017年01月01日

IMG_8795

娘の絵(賀状=原画交換会らしい)を借りて、新年あけましておめでとうございます。
(今年もリアル年賀状は失礼致します。送って頂いた方に感謝申し上げます。) 

robertohouse│コメント(0) 

2016年12月23日

自分は親の仕事の関係で縁あって富山に生まれたが、富山県に親戚ひとりおらず、家でも富山弁が標準ではなかった。それでも高校生までにある程度の富山弁をマスターし、上京後に一度は忘れ去ったが、Uターンしてから方言の濃い建築現場のおかげで?うまく話すことはできなくても聞き取りはできるつもりだ。しかし、どうしても意味がわからないのが「ざごつけない」である。子供の頃には全く知らなかった言葉で、調べてみると、みっともない、不相応、合わない、がさつな、大きすぎる、など人によってニュアンスが異なるようで、標準語に置き換えることが難しい。単なる「ミスマッチ」「サイズ違い」であれば悪い意味でもないが、「不格好」という否定的ニュアンスもありそうに感じる。誰か詳しく解説して頂けないだろうか?

(追記)
facebookでたくさん解説頂きました(笑)

雑、大雑把、下品、混雑、可愛気ない、可愛くない、生意気、みっともない、
なんとか形にはなってるが、上手く仕上がっているとは言えない、周りと不釣り合いな感じで良くない


うーむ、ますますわからなくなってきた^^; 

(追記)

ザイゴ(田舎者)ついていけない
 
 ↓
 ↓
ザ  ゴ ツ いてい ケナイ

衝撃の新事実!!!!!語源がわかり、これでスッキリしました!!!!以学館さまありがとうござりまする~!!!


robertohouse│コメント(5) 

2016年11月22日

IMG_2845  IMG_2844  IMG_2843

自分をゼロから育ててくれたI.N.A.の仲間。
共にグループ展を頑張って、僕をカメオタにした仲間。
そして僕をRobertoにした仲間…1泊の超強行軍で全部参加してきた(笑

学生時代までは取り柄もなく腐っていた自分に、本当の人生を教えてくれたかけがえのない仲間たち。
濃密すぎる20代、あそこでロケットが点火されなかったら、どうなっていただろう。 

robertohouse│コメント(0) 

2016年10月16日

IMG_2576
LEICA M-P + AVENON28mm/f3.5

電通の件に思う。100時間残業当たり前でも楽しかった自分の会社経験から考えて、これは単に残業時間の話にしてはいけないのではないか。このような会社や業界には、人を人と思わない風土があるのではないか。理不尽な体育会系の慣習と日本的ヤクザ元締めムラ社会と企業の儲け至上主義が結び付いた、人間にとっての悪の枢軸ではないのか。

robertohouse│コメント(0) 

2016年04月20日

Cgc-ox-UUAIsQx2

仕事中にちらっと見たニュースに思わず涙。言葉が出ない。

robertohouse│コメント(2) 

2016年04月16日

P8110973
OLYMPUS TG-1

2012年に訪れた噴火口。赤みを帯びた崖、蒸気の下に見える水面が地獄をイメージさせた。1時間ほどの滞在で僕は頭痛が酷くなり吐き気がした。火山性ガスの影響だろうと思う。今回の噴火の規模は不明だが、活火山の阿蘇山は地震がなくとも頻繁に噴火している。大事に至らないことを祈るだけだ。

robertohouse│コメント(0) 

2016年04月08日

まるでガンダムUC の「ラプラスの箱」のごとく、調べれば調べるほど壮大すぎて訳がわからない。全世界を揺るがす大事件であることは間違いないが、日本では政府も調査しないと言っているしマスメディアでの報道も少なく、まるで他人事のようだ。メディアのスポンサーである大企業が関わっているためか、それとも情報源が英語で専門的なために事件をちゃんと把握出来ていないのか。このまま報道しなければ普通の日本人にとっては何もなかったことになるのだろうか?そうは思わない。タックスヘイブンにメスが入ることで世界の金融に大きなシフトが起こり、先行き不透明になれば日本企業も設備投資や雇用を控え、景気がガクンと落ちるのではないか。それも思ったよりも早く、大きく。もう消費税増税どころではないかもしれない。5月には全容が明らかになるようだが、まともに報道されることを祈る。

robertohouse│コメント(0) 

2016年03月26日

菊池桃子氏がPTA活動について問題提起 

決して高校生の頃にファンだったから言うわけではない^^; 桃子さん、この立場で、よくぞ言ってくれた!

例えば1つの例なんですけども、PTA活動、もともと任意活動であった。しかし、なぜか、すべての者が参加するような雰囲気作りがなされていると。その中で、なかなか働くお母さんたちにとっては、PTA活動っていうものが難しいと。・・・・・・・・・任意という言葉をもう一度、みんなの中で共有して、確かめあって、本当に手伝いたい時に、手伝いたい者が、仕事の邪魔にならないように、何かできるような仕組みを作っていくことが必要かと思いました。

PTAだけでなく、事実上は行政の末端組織として利用されている町内会なども同じ。そういう活動が好きな人は一定数いるし、やらされて強いストレスを感じる人もいる。義務ではない任意活動なのだから、自由参加で、やりたい人がやるもの。もしもそれで運営側の人員が足りなくなるようなら、その組織や企画の意義が問われていると考えるべき。ベルマークに代表されるように、なくても誰も困らないのに、非効率なマンパワーがかけられている「活動のための活動」が山ほどある。運営側がより盛んな活動を目指すなら、「僕らが頑張って企画したからみなさん自由に参加して楽しんでいって!」というスタンスがいい。そこには見返りも特権もない。それが本当に必要で楽しい活動であって、かつ任意であることがしっかり共有されれば、「今日は時間あるから手伝うよ!」という人も出てくると思う。

シングルマザーとなり教壇に立ち民間議員にもなり、今も変わらず可愛い伝説のアイドル菊池桃子さんの自伝。amazonのレビューが凄まじく良い。読んでみようかな... 



robertohouse│コメント(0) 

2016年03月06日


とほネットワーク旅人宿の会

 北海道の「とほ宿」は我が青春。といってもわかる人は少ないだろう。1990年代以前、北海道で一人旅をする人々が大勢いた。北海道ではYH(ユースホステル)の他にも旅人のための安価でアットホームな民間の相部屋宿があった。そのネットワークを「とほ」と呼び、同人誌のようなガイド本があった。今もあるんだなぁと検索してみたら、僕が訪れた宿がまだ5軒頑張っていて、10軒以上なくなっていた。団体行動が苦手な自分にとって、一人旅と「とほ宿」での時間は濃密だった。今でも宿のペアレントさん(宿のオーナー)や同宿の友の顔を明確に思い出せる。オーナーのほとんどは内地出身で北海道に取り憑かれた元旅人だった。僕は計算すれば200日は北海道に「住んでいた」ことになる。ここでは全てが自由だった。宿の友は内気で真面目な人が多かったが、よく遊び、飲み、夢や理想を語り合った。今風にいえば「オフ会」もあって、東京や名古屋などで集まったりもした。上京したばかりの無知な田舎者に人生を教えてくれたのは東京と同じくらい、北海道ではなかったかと思っている。結婚してからも一度だけ、とほ宿ハシゴ旅をした。乳児がいたので個室のある宿を探したが、小中学生くらいなら相部屋のほうが良い刺激になるだろう。また行ってみたいと思う。

robertohouse│コメント(0) 

2016年02月09日

人間ピラミッド禁止、大阪市教委が全国初【組体操】

何をいまさら、、、それでも一歩前進か。

こうした行為が行われている地域は、親の代から続いていて、疑問に思わないのかもしれない。 
教育委員会が決める前に、保護者や子供たちの働きかけでやめさせるべきだと思う。軍事教練じゃあるまいし、こんなものに教育上のメリットはゼロだ。
富山では聞かないけど、もしも5段(10段!)なんてやってたら僕は学校に抗議する。 


ピラミッドといえば圧縮に強い石材による安定した構造を指す。 不安定な人体を積み上げるのは「人間シャンパンタワー」というべきだろう。



robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
PVカウンター

    ギャラリー
    • 新兵器
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • 赤と黒
    • ワールドカップ2019最終メンバー
    • 本格シーズン
    • Really Right StuffのLプレート
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ウルトラ・ライトキス再び
    • ライカ
    • ライカ
    • ライカ
    • ライカ
    • ライカ
    • ライカ
    • なでしこジャパンW杯2019メンバー発表
    • エスクードで初キャンプ