酒と食

2017年03月12日

IMG_9334

生パスタを打ってスクエアにカット。  続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2017年03月10日

IMG_9320

1年前の検診より体重4kg、腹囲4cmダウン、コレステロールや肝機能など全ての項目が大きく改善された。
診察で内科医さんに「生活習慣改善されましたね!」と褒められた(^^) でもお酒の最終目標は1日1合までねと言われて「はあ〜」と生返事(^^;

改善といっても、①ランチをごく軽くした ②朝食が苦手なので食べないことにした ③週3回の休肝日を徹底、以上。
コンセプトは、「肉体労働をしない人間に1日3食は多すぎる」「1日に2回くらい「まじお腹減ったー」と感じるべき」「ストレスのないやり方」。
夕食は好きなだけ食べるし、ワインの量はむしろ増えている。イタリア料理、スペイン料理率は高まり、オリーブオイルは1ヶ月に1~2リットル使う。
世間一般では、朝食をたっぷり摂って夕食は軽く、コメと野菜中心、和食が良い...などと言われているけど、自分には向いていない。
それになんとなく、煮物や汁物と併せて白米をたっぷり食べる現代和食が本当に健康的なのか、という疑問もあるのだよね... 

robertohouse│コメント(0) 

2017年03月06日

C7BAE628-3547-4AE7-B7F7-C9DE9C55A82C

ホタルイカが出始めましたね。まだ20杯くらいで300円、高い…続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2017年02月28日

IMG_9272

小学生料理でパエリア。「こんなに美味しいのにこんなに簡単なの?」 何事も経験^_−☆ 
やはりムール貝を入れると如何にもスペイン料理!という味になるし見た目も豪華。スーパーで見つけたら買いだな!! 




robertohouse│コメント(4) 

2017年02月26日

IMG_9254 IMG_9259

近所のスーパーになんとムール貝が!しかも激安で! 1個あたり30円くらい!
アサリのように出汁は出ないけれど、身の旨味、味の濃さはやはりラテンの味になる!




robertohouse│コメント(0) 

2017年02月19日

IMG_3526

ソース、ベシャメル、生パスタ、三種の神器。  続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2017年02月15日

IMG_9158  IMG_9159

もはやパエリアブログ(笑
沖シジミという得体の知れない貝がスーパーの魚屋でお薦めされていたのでパエリアにしてみた。
殻の割に身は小さいが ダシはよく出るしとても味が濃く、ムール貝に近いかもしれない。見つけたら買いだな!
セコンドは鳥モモ肉とマッシュルームのパン粉焼き。 ワインは最近好きなプーリア州のネグロアマーロ種。

続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2017年02月12日

IMG_3410

ランチは冷蔵庫整理で残り物の白菜、ネギ、水菜に、アンチョビーとバジルとパルミジャーノを加えたスパゲティ。
ボウル一杯の野菜が火を通すとほんの僅かになるけど、甘みと歯応えが効いてめちゃ美味しい。
最近、ネギとオリーブオイルの絶妙な相性に可能性を感じている… 



robertohouse│コメント(0) 

2017年02月09日

16387916_1177336465720125_9030801825955927160_n 16473457_1177384165715355_6229985271775903687_n

もはや週1回はパエリアにしないと許されない?...1尾38円の立派な刺身用甘エビに牡蠣とタコを加えた。セコンドは鶏もも肉のオーブン焼き。
パエリアの良いところは美味しいだけじゃなく、かなり短時間で作れること、鍋類の洗い物も少ないこともある(笑) 



robertohouse│コメント(0) 

2017年02月05日

IMG_9098 IMG_9109 IMG_9110

カワハギ(正確にはウマヅラハギ)、バイ貝、水ダコ、パプリカ、エリンギ。セロリ、タマネギ、ニンニク少々。
料理というほどでもなく、岩塩振ってオリーブオイルをかけてコンベクションオーブンで焼くだけで ご馳走になる!
パスタは少し北上してフジッリ アッラ ボロネーゼ。 前菜にタコのカルパッチョとマッシュルームのアヒージョ、ワインはプーリアのネグロアマーロ。穏やかで幸せな日曜の夜。



robertohouse│コメント(0) 

2017年02月02日

507e0f31f5a568e5 16266188_1170372743083164_5771487620365826248_n

スーパーに富山産で、下茹のみで味付けされてない豚モツが売っていた。
トリッパ煮込みの要領で作ってみたらとても美味しい。トリッパと違いいつでも手に入るし、真空パック詰めで日持ちするのでお手軽で良い! 
臭みはあまり無いので香草で茹でる必要もない。念のためネギを薄く刻んで入れたらとても相性が良かった。
パエリアはワタリガニ、牡蠣、アサリ、ミズダコで定番の美味しさ。我が家ではコメ料理の王様と呼ばれる地位を確立した。

しかし最近ブログの女子化が進んでいるような...夕食当番と犬の散歩以外、ほぼすべて仕事してる状況だから仕方ない... 



robertohouse│コメント(0) 

2017年01月28日

IMG_3372

今日は娘と2人ランチ。コンキリエに豚ワイン煮込みの残り、モッツァレッラとパルミジャーノを載せてオーブンで。めちゃくちゃ美味しい。

robertohouse│コメント(2) 

2017年01月23日

16114098_1156101714510267_1751899256590708385_n 16114515_1156101047843667_2139628487957237756_n

牡蠣のトマトクリームスパゲティ、マッシュルームのアヒージョ、ミラノ風カツレツ。
カツレツのコツはとにかく叩いて薄く伸ばすこと、パン粉も細かく潰すことですね。 

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月19日

16105934_1152435681543537_6378274416015234759_n 16105530_1152436094876829_1799268155301359822_n

初めて豚ロースで。ミートパエリアのときはトマトも少し入れます。トータル40分ほどで肉も柔らかく、パリッとお焦げも効いて美味しくできました。
セコンドはイワシとマッシュルームのオーブン焼き。家族にパエリアが好評で、パスタと交互に作ってる感じ^^; 



robertohouse│コメント(0) 

2017年01月11日

9CEDC539-DAD8-436B-832F-3260BEC2EFC8   IMG_8951

今回は牡蠣とアルゼンチン産の大海老で。パエリアは簡単だけど重要なコツがあり、魚介ならば必ずダシの出る殻付き具材を含め、出来れば2種類以上使うこと、高いけどサフランをケチらないこと、オリーブオイルを(驚くほど)たっぷり使うこと、後半に火を強めてお焦げをしっかり作ること。それさえ守れば具材のバリエーションは多いし、コメ料理の中で最上級の美味しさだと思う(^ ^) 

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月08日

IMG_8919  IMG_3263

とても安かった天然ブリの赤身と大きな子付き甘エビの刺身、ワタリガニとアサリのスパゲティ、牡蠣と野菜とキノコのオーブン焼き。

ワインは最近お気に入りで買い溜め、イタリアはプーリア産ネグロアマーロ種。 安いものでも(これは840円)個性的で濃い果実味たっぷりで香り豊か!
南イタリアのプーリアは思い出の地、というか人生に大きな影響を与えてくれたところ。ここで魚、イカ、タコ、ウニを生で食べるのは日本人だけじゃないと知ったのだ。

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月05日

58A464B1-55D8-4483-A26D-8EF92C765415

たまに寝ぼけて噛むことがあるてて…「それ以上呑むなら、私を倒してから開けなさい」


robertohouse│コメント(0) 

2016年12月26日

15724526_1130733020380470_8326973997641700765_o

帰宅の遅くなる人に取り分け。
タコ・エビ・ワタリカニのパエリア、マッシュルームのアヒージョ、カブと菜の花炒め、モッツァレラ、豚ロースのパン粉焼きなど



robertohouse│コメント(0) 

2016年12月19日

IMG_3131

クラブワールドカップははっきり言ってつまらなかった。鹿島は頑張ったけれどレアル・マドリーの選手はいまひとつ緊張感に欠ける感じ…昔のトヨタカップが懐かしい。
口直しにリーガを観つつ BORSAO GARNACHA   安いワインの中では相当美味しい!  続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2016年12月15日

01B8E95A-6170-46F1-BC49-D3DEA585C4FF    2E3143A2-A6A9-4C68-9301-51BDE50E6101
SONY RX10M2

今夜は慌ただしく、みんなの時間帯が揃わないのでパスタでなくパエリアに。時間がない時でもササっと美味しく作れますね。
たっぷりオリーブオイルでニンニクタマネギ、好みの具材と白ワインに火を通し、研がない生米と水とサフランを入れてお焦げができるまで炊くだけ。
手抜きでワインもサフランも入れなくてもいいけど、オリーブオイルの量だけはケチったら和風になってしまうので注意。
初めてチキンで作ったけど安価で手軽ですね!スペイン料理店同等の味にはなった(๑˃̵ᴗ˂̵)



robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
















    ギャラリー
    • 夕食
    • 生パスタでジェノベーゼ
    • 黒部のOZ邸
    • 黒部のOZ邸
    • 黒部のOZ邸
    • 高岡のOK邸
    • 高岡のOK邸
    • 富山のSI邸増築工事
    • 富山のSI邸増築工事
    • 富山のSI邸増築工事
    • ベーコンとマッシュルームのトマトパスタ
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • シーバスロッドでライトなキス釣り
    • ミステリー
    • NATURA1600販売終了
    • イカとアサリのパエリア
    • 高岡のOK邸
    • 高岡のOK邸
    • alpair10をデスクトップに移設
    • alpair10をデスクトップに移設
    • alpair10をデスクトップに移設
    • UENOグアンチャーレ
    • UENOグアンチャーレ
    • UENOグアンチャーレ
    • ライトタックル再検討
    • ライトタックル再検討
    • ライトタックル再検討
    • ライトタックル再検討
    • ライトタックル再検討
    • ライトタックル再検討
    • 金色の野
    • 今週もキス釣り