酒と食

2017年01月11日

9CEDC539-DAD8-436B-832F-3260BEC2EFC8   IMG_8951

今回は牡蠣とアルゼンチン産の大海老で。パエリアは簡単だけど重要なコツがあり、魚介ならば必ずダシの出る殻付き具材を含め、出来れば2種類以上使うこと、高いけどサフランをケチらないこと、オリーブオイルを(驚くほど)たっぷり使うこと、後半に火を強めてお焦げをしっかり作ること。それさえ守れば具材のバリエーションは多いし、コメ料理の中で最上級の美味しさだと思う(^ ^) 

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月08日

IMG_8919  IMG_3263

とても安かった天然ブリの赤身と大きな子付き甘エビの刺身、ワタリガニとアサリのスパゲティ、牡蠣と野菜とキノコのオーブン焼き。

ワインは最近お気に入りで買い溜め、イタリアはプーリア産ネグロアマーロ種。 安いものでも(これは840円)個性的で濃い果実味たっぷりで香り豊か!
南イタリアのプーリアは思い出の地、というか人生に大きな影響を与えてくれたところ。ここで魚、イカ、タコ、ウニを生で食べるのは日本人だけじゃないと知ったのだ。

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月05日

58A464B1-55D8-4483-A26D-8EF92C765415

たまに寝ぼけて噛むことがあるてて…「それ以上呑むなら、私を倒してから開けなさい」


robertohouse│コメント(0) 

2016年12月26日

15724526_1130733020380470_8326973997641700765_o

帰宅の遅くなる人に取り分け。
タコ・エビ・ワタリカニのパエリア、マッシュルームのアヒージョ、カブと菜の花炒め、モッツァレラ、豚ロースのパン粉焼きなど



robertohouse│コメント(0) 

2016年12月19日

IMG_3131

クラブワールドカップははっきり言ってつまらなかった。鹿島は頑張ったけれどレアル・マドリーの選手はいまひとつ緊張感に欠ける感じ…昔のトヨタカップが懐かしい。
口直しにリーガを観つつ BORSAO GARNACHA   安いワインの中では相当美味しい!  続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2016年12月15日

01B8E95A-6170-46F1-BC49-D3DEA585C4FF    2E3143A2-A6A9-4C68-9301-51BDE50E6101
SONY RX10M2

今夜は慌ただしく、みんなの時間帯が揃わないのでパスタでなくパエリアに。時間がない時でもササっと美味しく作れますね。
たっぷりオリーブオイルでニンニクタマネギ、好みの具材と白ワインに火を通し、研がない生米と水とサフランを入れてお焦げができるまで炊くだけ。
手抜きでワインもサフランも入れなくてもいいけど、オリーブオイルの量だけはケチったら和風になってしまうので注意。
初めてチキンで作ったけど安価で手軽ですね!スペイン料理店同等の味にはなった(๑˃̵ᴗ˂̵)



robertohouse│コメント(0) 

2016年12月04日

IMG_3042
SONY RX10M2

蟹味噌、マッシュルーム、パプリカのリゾット。作り方はパエリアとほぼ同じ、サフラン入れてないくらい(^^);簡単でめっちゃ美味しいです。
白米はあまり食べないけど、コメ料理の可能性は感じる…
セコンドは牡蠣とカブのグラタン。ワインはアルゼンチンのマルベック。 



robertohouse│コメント(2) 

2016年12月01日

IMG_8656 IMG_8655 IMG_8659

珍しくパスタでなく、魚介のパエリアを作りました。

①ニンニク、タマネギのみじん切りでソフリット。オリーブオイルはたっぷり(オイルが少ないと和風炊き込みご飯になってしまう)
② ①にワタリガニ、牡蠣、むき海老(何でも良いけど1種類は出汁の出る殻付きの素材を)、赤ピーマン、塩胡椒を入れて炒め、白ワインを加えてアルコールを飛ばす。
③サフランと生米(研がない)と水を入れて蓋をして、中弱火で15~20分程度で炊きあがる。
④米がアルデンテになったところで少し火を強め、ほどよくお焦げをつくってかき混ぜて完成。

魚介の出汁だけで作れば市販の「パエリアの素」とかは要らないし、余計なものが入っていない素朴な美味しさがあると思います。 
テフロンのフライパンだとあまり強火に出来ないので、次は鉄鍋でやってみよう。 仕上がりがもう少しパリッとするはず。
作ったことがないけど肉のパエリアもやってみたい。トマトを入れると良いらしい。

他にはマッシュルームのアヒージョ、パプリカたっぷりのチキングリル。ワインはもちろんスペインで、750円のガルナッチャにしました。



robertohouse│コメント(0) 

2016年11月27日

IMG_2920  IMG_2919
(おNEWのカメラにて)

①生牡蠣に少量の塩、白ワイン、酢を振ってしばらく置く。
②オリーブオイルでニンニク、タマネギのみじん切りを炒めてから①を入れて数分火を通す。
③別鍋でホールトマトを煮詰める。オレガノとロリエも。
④    ②③を合わせて生クリームを入れ馴染ませる。
⑤茹で上がったパスタに絡める。

簡単ですが相当美味しいです。ちなみに③④を省いてオイル系パスタにしても美味。
同時にコンロを多く使うのでセコンドはオーブン料理で、豚ロースとマッシュルームのパン粉焼きにしました。



robertohouse│コメント(2) 

2016年11月06日

IMG_8116

生パスタはボロネーゼ、セコンドは牡蠣、海老、自家製カブのグリル。他に菜の花炒め、カプレーゼ。



robertohouse│コメント(0) 

2016年10月30日

IMG_7947  IMG_7946

これが富山の普通のスーパーマーケットのクオリティ。
大きなカマスはシメジと小アジを丸呑み。500円で衝動買いしたカンパチは新鮮なアジを3尾もお腹に入れてました(^^;;

IMG_7942 IMG_7945IMG_7944

 カンパチは漁師っぽく?オーブンで手抜きアクアパッツァ。パスタソースはワタリガニを赤ワインでサッと煮込んで。
毎度のマッシュルームのアヒージョは新兵器の小型スキレット でさらに美味しく!

 IMG_2650

残り物での1人二次会にもスキレット はぴったり!!そのまま何度でも温め直せてアツアツを食べられます!



robertohouse│コメント(0) 

2016年10月27日

IMG_7752 IMG_7754 IMG_7756

日曜日の牛スジワイン煮込みの残りを利用、ちょっと豪華なグラタン!ナツメグをしっかり効かせたベシャメルソースが決め手。
グラタンはとても簡単なワンプレート料理で、 焼いている間に鍋類を片付け終わるのも手軽で良いですね。
ワインはイタリアのプーリア産、果実味たっぷりで美味。 




robertohouse│コメント(0) 

2016年10月16日

IMG_7564  IMG_7567

これは、いいタコだー🐙 650円ってあり得ないでしょう!生から墨も使って旨味たっぷりスパゲティ、さっと茹でてカルパッチョ、それでも余るので後日アヒージョ用に! セコンドは今大漁?のサワラをパン粉焼き。 



robertohouse│コメント(0) 

2016年10月13日

14657361_1050179581769148_2395475104613717327_n

打合せから帰りに慌しく買物…旬のアオリイカのスパゲティ、アオリイカの刺身、マッシュルームのアヒージョ、豚スペアリブのグリル。ワインは安いテンプラリーニョ&ガルナッチャで美味しかった。
今の時期のアオリイカはほんと食べないと損です。墨と内臓と頭はパスタソースに最高、胴体はもちろん刺し身がベスト。捨てるところはほとんどない!



robertohouse│コメント(5) 

2016年10月09日

安くても重くてしっかりしたワインを探すと、やはりスペインのテンプラリーニョ種がハズレが少ないと思う!気品よりもガッツのワイン。オリーブオイルたっぷりのアヒージョとかパン粉焼き、トマト料理、イカやタコ、煮込み系との相性抜群。自分が20歳過ぎに近所のスペイン料理屋に入り浸ってワインを覚えたせいもあるけれど…ただ、マイナーなのか選択肢は少ない。どこでも手に入るのはFreixenet(フレシネ)のash tree。コンビニでも売ってるくらい。フレシネと言えばスパークリングのCAVAの方が有名か。メルローとの50%ブレンドだけれど果実味しっかり、香りもそこそこあり、デイリーワインとしてはかなりバランスが良いのでワインクーラーに常備しています。たまーにマルケスデリスカル なんか買うとさらにしっかりスペイン気分で数倍幸せになれるけど(^^)



robertohouse│コメント(0) 
IMG_7395

客人につき、いろいろ作ったのですが、シイラとフクラギ(ブリの子)だけで大皿いっぱい。これで500円くらいです。



robertohouse│コメント(0) 

2016年10月03日

IMG_7244

どんなに忙しくても美味しいものを食べる!大雑把に言ってトンカツと違う点は、①パン粉を細かく砕く②肉を薄く伸ばす③少なめのオリーブオイルで揚げ焼き④パルミジャーノとハーブ、くらいかな。本当は牛肉だけど、豚や安い肉でもとても美味しく出来ること、油を多く使わないので一人分でも無駄なく作れるのもポイント。ついでに野菜も揚げ焼きにするとgood!



robertohouse│コメント(0) 

2016年09月29日

IMG_7207

出始めて1ヶ月くらい、2ハイで500円を切り、ようやく買える値段になってきたかな!捨てるのは胃袋と背骨と歯と眼玉だけ、肝と墨と脚とニンニクをサッと炒めてパスタに絡め、これだけでもいいのだけど、トマトソースをトッピングすると旨味と爽やかさがうまく中和。胴体は和風の刺身で頂きましたがプリプリで最高でした。



robertohouse│コメント(4) 

2016年09月22日


これまで使っていたストッパーが劣化して役に立っていないので買い替えたのだが、これが素晴らしい。気密性がものすごく高く、ワインクーラーに入れておけばかなり長く保つようで、数日後でもシュポンッと音を立てて抜ける。ポンプ操作も軽くスムースで確実。安ワインも抜いて3日めくらいの方が美味しいんだなと初めて思った。替ストッパーを追加で購入したので、何本か抜いておいて、1杯ずつ飲むというワインバーみたいな贅沢な楽しみができるようになった!



robertohouse│コメント(0) 
14355717_1032388413548265_2919755954818552701_n

安い牛肉を見つけたら、ジュッと焼いてワインとソフリットを合わせて煮込んでボロネーゼソースを多めに作っておく。
普通は挽肉だがゴロゴロと塊肉でも美味しい。安くてもいいからカベルネなど濃いめのワインの量をケチらないこと。
冷凍しておけば使い途はいろいろあり、パスタソースはもちろん、ピッツアやラザーニャ、グラタンにも良い。
今回はマカローニをベシャメルに絡めてナス、チーズ、作り置きソースを載せてオーブン15分。簡単でボリュームたっぷりで美味しいです。



robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
















    ギャラリー
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • 大田区×ライカ×EKTAR×トイラボ
    • ドカッと
    • パエリア
    • パエリア
    • トーナメント プロキャスター発表
    • 魚介づくし
    • 魚介づくし
    • 男子高校生とふれあう方法
    • 今日の剱岳
    • 今日の剱岳
    • 見張り番
    • 遊園地
    • 遊園地
    • 遊園地
    • 初撮り
    • 初撮り