釣り

2019年05月02日

F2AA4E74-3892-445E-A5D9-225952E45F63

令和の初釣りは釣りブログ仲間のizumiさんと。 続きを読む

robertohouse│コメント(2) 

2019年04月29日

8EA2FC4F-27B7-4363-B566-087A78E1E57B

今季2回目の釣行。初めて訪れる県東部の海岸で、意外な釣りに…続きを読む

robertohouse│コメント(2) 

2019年04月22日

02DC2574-5FEF-4DAB-B259-3141B6D298B0

今年の初釣り!上越方面でよく釣れていると聞いて、高速飛ばして行ってきました。

初めての場所での手探りの釣りで、根掛かりも度々あって貴重なフロートシンカーを1個ロスト(T_T)
当たったのは3色前後。群れは小さいけど活性は高く、針を2本飲むこともあり。あとで聞くと若干ポイントがずれていたようで爆釣とは行かず、3時間あまりで25尾。
それでもこの時期の北陸でこれだけのキスに会えただけで大満足。フライ、骨せんべい、小さいのはアヒージョで美味しく頂きました。

今回はトーナメント プロキャスターAGS 25号-405と、トーナメントサーフ45LG(2019)を試用させて頂きました(^^)
AGS25号-405はアタリ感度が良く、ビリビリッと金属的な鋭さ。旧プロキャスター23号-385のほうが竿先はクンクンとよく動くが手元感度はAGS25号-405が上。
キャスティングについては、25号としては腰が強く、振り切ればもっと飛びそう(自分に振り切れるか?)ライントラブルはゼロ。23号-385で時々ある元ガイド絡みも無し。
取り回しは、投げ竿としては十分軽量だけど当然23号-385よりは重く、肘から下だけでルアーロッドのように扱うには若干きつい。まあ23号-385が特別なのですが。

新型リールはとても巻き上げが軽い。シャフト軸受の支持が3箇所になったことで負担が減っているとのこと。
自分の45(2013年モデル)は6シーズン使ってオーバーホールもしていないのと、試用したのがLGのせいも多少あるかもしれない。
2019モデルはハイギアモデル(HG)が主力らしい。LGは竿サビキの自分にはまどろっこしい(^^;
とてもゆっくりになったストロークは、ライントラブルが無かったので適切なのだろう。旧型とかなり違うのでキャスト時の垂らしとスプールポジション調節は慣れが必要。
地味な改良点としては、スプール内側のシャフトにカバーがついて、フケた糸が絡みにくくなっていると思う。

ロッドは優秀でバランスも良く要検討、リールはまだしばらくいいかな...釣具の進化は楽しいけど、出費も大変ですね(^^;


robertohouse│コメント(2) 

2019年04月16日

31A99E34-9F19-4615-B29E-CCAFE10CE5AF


トーナメントプロキャスターAGSについて大野さんに相談するやいなや、「振ってみる?」と現物をアトリエまで持ってきてくれた(^^)

持ってみると、とても細身で軽くてシャキッとしており、穂先は十分細くしなやかで、腰の強さと感度のバランスも良さそう。AGSガイドとカーボンスレッドが美しく、高めでクビレのない形状も旧型より絡みにくそうに見える。リールシート位置80cm(プロキャスター23号-385は76cm)もぴったり。もちろんプロキャスター23号-385と比べれば少し重いので、1日振ったときの疲労度はどうかな?マスタライズ25-405よりは胴に乗るので扱いやすいとのこと。とにかく持っただけで本物感がビンビン伝わってくるロッドですね(^^)




robertohouse│コメント(4) 

2019年04月15日

T-procaster_topimage


キス釣りも間もなくシーズンインですね。

トーナメントプロキャスターAGSに、待望の25号-405が新たに追加された。ダイワテスターの大野等さんも、軽快かつ振り込めば遠投にも耐える、抜群の出来であるとの評価。大野さんからマスタライズキス25号-405を借りたときにAGSガイドの感度は体験済み。ビビビッと電気ショック的なアタリの出方だ。プロキャスターではさらに巻き糸さえもカーボン化している。


キャプチャ


旧型プロキャスター23号-385は投げ竿離れした軽快さを気に入っているが、6シーズン使ったのでそろそろ新調しても良いかもしれない。感度や遠投力は確実にUPすると思うが、元竿が長い設計は号数以上に硬いかもしれない。腰痛持ちの自分に25号を振り切れるかどうか?マスタライズキス25号-405がギリギリの感じで、プロキャスター27号-385は硬すぎて23号-385に買い替えた。安くはないので悩ましい...

robertohouse│コメント(2) 

2018年11月04日

7F81F7D7-AA06-42FC-AD6F-1F3AC4A112DF

午後からサッと八江津浜へ。好天かつ風もなく穏やかなのにキスは少なくチャリコ、子チヌ、フグ、マイクロピンに悩まされ、渋すぎる釣り。
まあ海を見ているだけで癒されるけどね…富山は文化の日あたりを境にぐんと寒くなり雨も多くなるので、今年はもう行けるかどうか? 

robertohouse│コメント(0) 

2018年10月14日

3F4CDC97-157B-454A-9378-3329FB6FC63C

お昼に到着した頃はまだそれほどでなかったけど… 続きを読む

robertohouse│コメント(2) 

2018年10月07日

D0C41CF2-C4B3-4437-AEE2-5DB9B7ECEDC3

暑かったり忙しかったり週末度に台風が来たりで、6月以来の海。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2018年06月24日

IMG_6505
今年初めての、子連れでない釣り(^^;

久々の八重津浜、この季節のセオリー通りテトラ内側を狙うも超ピンギスばかりでほとんどリリース。地道に探っていくと、テトラ間のやや沖合、3色前後に群れを発見し、18-22cmの良型が連発。段差仕掛けに並んで掛かるほど活性は高く、短時間に数を稼ぐ。ジェットスキーが何度も来たせいかそのうち群は散って終了。キープ78尾(+リリース30尾以上)うち刺身サイズは20尾、一晩では食べきれない、なかなか良い釣りになりました。


robertohouse│コメント(0) 

2018年06月17日

IMG_6487

子供たちを案内してライトなキス釣り。こんなときに限って前日まで海が荒れていて、ウネリが残って食いは悪い…
自分も子供の頃に友達のお父さんに海に連れて行ってもらって、そこからハマったんだよな。当時のことは昨日のように思い出せる!!


robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
PVカウンター

    ギャラリー
    • バスマティライスでプラオ
    • 針結び
    • 針結び
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • ハンドル交換
    • 近場にて
    • 近場にて
    • 近場にて
    • 近場にて
    • 近場にて
    • 近場にて
    • SIGMA fp発表
    • 連戦
    • TPC AGS25-405デビュー戦
    • KD邸
    • KD邸
    • ハッセルブラッド CFV II 50C
    • ハッセルブラッド CFV II 50C
    • ハッセルブラッド CFV II 50C
    • なでしこ散る
    • なでしこ散る
    • ライカM-E typ240発表
    • 決勝トーナメント
    • 新兵器
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス
    • リールのメンテナンス