自然といきもの

2017年06月10日

IMG_0462

庭の芝生の真ん中にモグラが仰向けに死んでいた(;O;)...庭にモグラの穴らしきものはなく、外傷も無いし、まるまる太って建康そうなのだが...
少し前には、ネズミかモグラかわからない足先が落ちていた。最近、猫が会議していることがあるので、やはり彼らの仕業だろうか。
小さくても哺乳類、可愛らしい顔をしていて切なくなった。土に帰りなと祈って庭の片隅に埋葬した。

robertohouse│コメント(0) 

2017年05月05日

IMG_0040

灯台下暗し、県内キャンプが最高でした。続きを読む

robertohouse│コメント(5) 

2017年05月01日

IMG_4208

アトリエのガラスにぶつかり脳しんとうを起こした小鳥…
野良猫にやられないよう、ててちゃんにしばらく見張っていてもらい、数分後に無事飛び立った!

robertohouse│コメント(0) 

2017年02月15日

IMG_9139

工事現場でコンクリートに埋められる直前に救出?したイモリの赤ちゃん。
1ヶ月くらいは何も食べず心配したけれど、乾燥赤虫が気に入ったらしい!食欲旺盛でとても可愛い(๑>◡<๑)

robertohouse│コメント(0) 

2016年12月25日

536D88F0-42A8-4B06-86B3-365E1C8AF757
SONY RX10M2

子供の頃に大きなナマズを釣った水溜り。ある日突然農薬でたくさんの魚が浮いたのをよく覚えている。最近、水鳥がいるので降りてみたら小魚がいた。懐かしく、嬉しい。

robertohouse│コメント(0) 

2016年10月19日

IMG_2594
LEICA M-P + AVENON28mm/f3.5

アトリエの庭で子猫が死んでいた。生後3,4ヶ月くらいか、硬直していて、外傷はなかった。そういえば最近、付近に野良猫が増えている気がする。
この子はどこで生まれ、なぜ生き永らえることができず、ここで死んだのか。近くの河川敷に墓穴を掘りながら考えた。

robertohouse│コメント(0) 

2016年10月10日

PA107618

東京から客人につき、近所の山をハイキングしてきました。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2016年08月08日

image image image image


 imageimage image image

冷え冷え〜
ポケモンは少なくても近くの川でこうして遊べるのが富山のいいところ。 
犬かきの上手さにびっくりฅ՞•ﻌ•՞ฅ 

robertohouse│コメント(0) 

2016年06月13日

十和田の山中でクマが短期間に4人もの人間を襲って殺した可能性が高いというニュースが衝撃的なのは、それが北海道でなく本州であることだ。ヒグマは巨大で凶暴で数々の被害を出してきたが、本州のツキノワグマは小さくて大人しくて草食系だと教わってきたような気がする。猟友会に射殺されて引き摺られるツキノワグマを見るとかわいそうにさえ思う。しかしよく考えると、うちの8kgしかない、優しい小型犬でさえ、たまに怒ると大人の男がまるで敵わないほどの戦闘力がある。一撃を喰らうと人は痛みとショックで戦意を喪失してしまうのだ。これが秋田犬やシェパードやドーベルマンなら大怪我をするしプロ格闘家でも勝てないだろう。ましてツキノワグマはクマとしては小さいとはいえ100kg級であり、鋭い牙と爪があり動きは素早く知能も高い。今回のクマの胃袋には人体の一部の他にはタケノコが一杯入っていたという。山菜採りの季節にはクマも同じものを探して歩いていることを意識しなければならない。山は人間のものではなく、気安く入ってはならないのだ。
 

robertohouse│コメント(0) 

2016年05月09日

走行中、反対車線にタヌキの子供が轢かれて死んでいた。交通量が多いところなのに、1時間後に戻ってきたらまだそのままだった。このままでは潰されてしまうし、あまりにも哀れだった。ファザードを点けてクルマを停め、埋葬する時間も道具も無かったのでタオルで掴み、脇の草むらの中に移動させた。体はほとんど傷んでおらず、暖かかった。以前にもこの近くで同じことをしたことがある。タヌキは顔も体つきも犬とそっくりだ。帰ってきて、ててを抱きしめた。とても大切にされている飼い犬と、無残に殺され放置されるタヌキ。涙が出た。

robertohouse│コメント(2) 




最新コメント
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索