建築とデザイン

2015年08月12日

robertohouse│コメント(4) 

2015年07月16日

L1008578_1024
LEICA M-P + SWH15mm/f4.5III

リベット留めのトラス梁や荒い野地板が只者ではないと思ってはいたが、昭和7年頃の構造が残っていると聞いてびっくり。 続きを読む

robertohouse│コメント(6) 

2015年06月29日

image
(写真はイメージです)

新国立競技場、2520億円でついに正式決定 巨大アーチはそのままに


あーあ(脱力)

屋根無しになっちゃって、なおかつ予算の2倍だって。先送りになった幕屋根はおそらく永久に施工されないからキールアーチは無用の長物。この仕様ならデザインを抜本変更すれば過去の事例からみて1000億以下で施工可能なはず。明らかに誤った選択なのに、組織のエゴと数人のメンツのために止められない。戦艦大和という人もいるが言い得て妙か。建築に携わる一員としても、本当に恥ずかしい。設計・デザインという仕事がこういうものだと思われるのも、こんな無駄な仕事に限られた職人リソースを取られるのも迷惑だ。技術もマネジメントも政治もまるでダメ。半世紀で、日本はこんなお馬鹿な国に成り下がったか。旧国立を前回五輪のレガシーとして生き返らせることが出来たら(欧州では普通)、日本の技術・文化レベルを世界に知らしめることが出来たのに。ああ情けない。


robertohouse│コメント(0) 

2015年05月20日

新国立競技場、屋根が間に合わないことが判明、スタンドの一部を仮設に、収容数は8万人→5万人に縮小

新国立計画が五輪招致のための広告であったことは明白。
「一番派手なザハ案を選んでおこう、あとはゼネコンがなんとかしてくれる」
その結果は、なんとかならなかったわけだ。

屋根無しで5万人収容でサブトラックもないのでは旧国立競技場と何も変わらない。ちょっと変わったデザインに改変されるだけである。
それも既に当初案のキレ味は無い。ザハ・ハディド事務所は取材を拒否しているようだが、もはや自分の作品だとは思っていないと思う。
何のための、誰のための計画であったのか。旧国立はもう戻らない。完全に解体されてしまった。

dc51b296-s

企画立案、コンクールの運営、案の選定から設計施工計画まで、責任者が誰だかわからない。情報もまともに開示されない。これほどのプロジェクトなのに、国民が関わっていると思えない。挙句の果てには当初の要件すら満たせなくなった。これではまったく後進国と言わざるをえないし、建築に携わる者としても恥ずかしい。迷惑と言ってもいい。この際もうやめたらどうか。屋根も無いならどこでも同じだ。横浜競技場なら7万入る。跡地に全て仮設で造ってもいい。誰も求めていない巨大建築を造る余裕は今の日本にはないはずだ。GoogleEarthで東北沿岸を見てみれば誰でもわかる。



robertohouse│コメント(0) 

2015年05月12日

アパート建築が止まらない~人口減少社会でなぜ~

アパートに限らず、ロードサイドのチェーン店舗なども似た仕組みだ。いずれも仕掛けているのは超大手企業。地主側の不勉強もトラブルの原因のひとつではあるが、絶対に損しないよう作られた完璧な契約書を、素人が理解することは難しい。リスクを負うのはいつも地主やフランチャイズオーナーであり、合法的に搾り取られていく。日本は強者の金儲けに対して規制がゆるすぎるのではないか。都市計画としても問題が多い。無秩序にゴミのような建築と街が郊外に広がっていくばかりか、治安の悪化にもつながる。

自分も建築に携わっているし、サラリーマン時代にはこの手のビジネスを近くで見聞きした。自分には社会を変える力は無いので、その分野に近づかない、関わらないことしか出来ないのが悲しい。


robertohouse│コメント(2) 

2015年03月15日

L1005128_1024

image image  L1005132 1_800

21世紀美術館のJAPAN ARCHITECTS1945-2010展 最終日に滑り込んできました。
こうして眺めてみると60-70年代建築の骨太さを改めて感じます。
(屋上に登ったこともある)新宿軍艦アパートで有名な渡邉洋治のドローイングが圧巻。

ついでに鈴木大拙館へ。新幹線開通で混み合う中、ここは静かで良かったです。

robertohouse│コメント(0) 

2015年03月04日

o-KOKURITU-KYOUGIJYOU-570

激しく脱力。そして誰も求めていない怪物が此処に来る。


robertohouse│コメント(0) 

2014年11月07日

関係者全員、ザハ・ハディドの発掘者である磯崎さんの話を聴くべきだ。
僕は、当初案(左) なら見てみたいと思った。(→前の記事)これがベストだとは思わないし、景観その他の問題はあるにしても、実現不可能に見える突き抜けた案こそ現代のモニュメントになり得る。少なくとも、ある方向から見れば価値のあるアイデアだった。しかし大手組織事務所による減額案(右)にザハらしさは何も残っていない。おそらくザハはもう完全撤退しており、これが彼女の作品集に載ることはないだろう。

wk_121031nnsj04 キャプチャ

そしてこれからつくられようとしている、ゼネコンによる改変案など絶対に見たくない。あろうことか竹中と大成の「設計施工」になった。デザインコンクールとは何だったのか。ザハの果たした役割は何か。これまでのプロセスの全てが茶番である。政治家と施工業者以外の誰も喜ばない建築がつくられようとしている。向こう数十年間、恥ずかしい後進国ぶりを象徴するモニュメントとして。


robertohouse│コメント(2) 

2014年11月05日

10750359_641713952615715_7671759954428000256_o

今年も肌寒くなり、冬が近づいてきました。
ガス給湯器から温水を送って熱交換するファンコンベクタ(ルームヒーター)はお薦めの暖房器具です。
同様に温風を送るエアコンやファンヒーターとは快適さが全く違います。足元から60~70度の温風を吹き出し、エアコンより暖かく、かつ石油ストーブのように暖気が急上昇せず5mくらいは床を這って飛びます。サーモスタットでこまめにON/OFFされ、OFF時にも本体から出る輻射熱が多少あり、どちらかと言えば床暖房に近いぬくぬく感があります。高断熱ではない我が家の16帖のLDKはこれ1台で十分に暖まります。冬以外は納戸に仕舞っておけますし、機器の価格が安く、立ち上がりが速いので上手く使えばランニングコストも程々で済みます。もちろん排気ガスや水分は発生せず火事の心配もありません。ててちゃんも超お気に入りのようです^^;


robertohouse│コメント(0) 

2014年09月03日

10533445_607592772694500_3700290942342342740_n

キリムSHOPアリアナのMさんがアトリエに。素敵な自作テッシュケースを頂いてしまいました(^^)
ちょうどいいタイミングで、土間に敷いていて汚れたキリムのメンテナンスをお願いできました。
http://www.ariana-kilim.com/

robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ














PVカウンター

    プロフィール

    Roberto

    ギャラリー
    • 激安ノートPC
    • Airpulse A200
    • くるみの森
    • 甘エビと沖シジミのパエリヤ
    • テスト開始
    • テスト開始
    • 引越し
    • くるみの森 竣工写真撮影
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • テントファクトリー トンネル2ルームテント
    • 新オーディオルーム始動
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • ハリルホジッチ解任
    • N Company
    • N Company
    • 巣立ち
    • 巣立ち
    • 金具屋
    • 金具屋