ひとりごと

2017年03月23日

今日、高岡の現場近くに迷い犬がいた。やや老いた白い柴犬?で古ぼけたリードが付いたままだった。せめて鑑札や名札が確認できればと思い、クルマから降りて近寄ろうとするが警戒され離れていってしまう。車通りのある市街地で追いかければかえって危険なのでどうにもできなかった。脱走というより、まさに右往左往、知っている場所や飼い主を探して迷っている様子だった。優しい顔をしていた。もう夜更けだが、あの子は無事だろうか。

robertohouse│コメント(0) 
街でみかける人々は必ず場所に応じてカテゴライズ、性格付けがなされ、ある程度の偏りがある。職場や学校や趣味の集まりでは当然として、お店ならそれぞれの場所や商品やサービスを好む層が集まり、電車やバスの中ならその時間にその方面へ通勤通学する会社員や学生が多い。公共施設であっても総合病院では高齢者が、人間ドックなら働き盛りが多い、といった具合になる。地域によっても職業や年齢層などに偏りがあり、新興住宅地と旧市街や商工業地域では明確な違いが感じられる。服装や言葉遣いや態度からも、家族や同僚や客やその場所との関係が大なり小なり見て取れる。

しかし免許の更新に来ているのは県内から誕生日だけで割り振られた18歳以上の人々。クルマ社会の富山ではほとんどの大人が免許を持っているから、この人達は、ほぼ無作為に抽出された市民像ではないか。なおかつここには全員が独りで来ており、誰も着飾らず、無表情で、言葉も発さない。社会的な関係性が消去された素のままの姿である。なんとなく異様な感じがして、よく考えると街にそういう場はほとんどないことに気づいた。これはある意味で民俗学的な価値があるな、いろんな人がいるな、標準的な人間とは何か?人間は記号化されうるか?などと考えていたら1時間はあっという間だった^^;

robertohouse│コメント(0) 

2017年03月10日

IMG_9320

1年前の検診より体重4kg、腹囲4cmダウン、コレステロールや肝機能など全ての項目が大きく改善された。
診察で内科医さんに「生活習慣改善されましたね!」と褒められた(^^) でもお酒の最終目標は1日1合までねと言われて「はあ〜」と生返事(^^;

改善といっても、①ランチをごく軽くした ②朝食が苦手なので食べないことにした ③週3回の休肝日を徹底、以上。
コンセプトは、「肉体労働をしない人間に1日3食は多すぎる」「1日に2回くらい「まじお腹減ったー」と感じるべき」「ストレスのないやり方」。
夕食は好きなだけ食べるし、ワインの量はむしろ増えている。イタリア料理、スペイン料理率は高まり、オリーブオイルは1ヶ月に1~2リットル使う。
世間一般では、朝食をたっぷり摂って夕食は軽く、コメと野菜中心、和食が良い...などと言われているけど、自分には向いていない。
それになんとなく、煮物や汁物と併せて白米をたっぷり食べる現代和食が本当に健康的なのか、という疑問もあるのだよね... 

robertohouse│コメント(0) 

2017年01月01日

IMG_8795

娘の絵(賀状=原画交換会らしい)を借りて、新年あけましておめでとうございます。
(今年もリアル年賀状は失礼致します。送って頂いた方に感謝申し上げます。) 

robertohouse│コメント(0) 

2016年12月23日

自分は親の仕事の関係で縁あって富山に生まれたが、富山県に親戚ひとりおらず、家でも富山弁が標準ではなかった。それでも高校生までにある程度の富山弁をマスターし、上京後に一度は忘れ去ったが、Uターンしてから方言の濃い建築現場のおかげで?うまく話すことはできなくても聞き取りはできるつもりだ。しかし、どうしても意味がわからないのが「ざごつけない」である。子供の頃には全く知らなかった言葉で、調べてみると、みっともない、不相応、合わない、がさつな、大きすぎる、など人によってニュアンスが異なるようで、標準語に置き換えることが難しい。単なる「ミスマッチ」「サイズ違い」であれば悪い意味でもないが、「不格好」という否定的ニュアンスもありそうに感じる。誰か詳しく解説して頂けないだろうか?

(追記)
facebookでたくさん解説頂きました(笑)

雑、大雑把、下品、混雑、可愛気ない、可愛くない、生意気、みっともない、
なんとか形にはなってるが、上手く仕上がっているとは言えない、周りと不釣り合いな感じで良くない


うーむ、ますますわからなくなってきた^^; 

(追記)

ザイゴ(田舎者)ついていけない
 
 ↓
 ↓
ザ  ゴ ツ いてい ケナイ

衝撃の新事実!!!!!語源がわかり、これでスッキリしました!!!!以学館さまありがとうござりまする~!!!


robertohouse│コメント(5) 

2016年11月22日

IMG_2845  IMG_2844  IMG_2843

自分をゼロから育ててくれたI.N.A.の仲間。
共にグループ展を頑張って、僕をカメオタにした仲間。
そして僕をRobertoにした仲間…1泊の超強行軍で全部参加してきた(笑

学生時代までは取り柄もなく腐っていた自分に、本当の人生を教えてくれたかけがえのない仲間たち。
濃密すぎる20代、あそこでロケットが点火されなかったら、どうなっていただろう。 

robertohouse│コメント(0) 

2016年11月10日

WEB界隈では必ず何か書かないといけない雰囲気^^;
アメリカ大統領選挙という壮大なゲームを楽しんだ後、世界一責任が重くて、その割にたいして儲からない仕事に対して、 彼はこれから4年間、モチベーションを維持できるのか。それが一番心配。

robertohouse│コメント(0) 

2016年11月03日

IMG_2692
LEICA M-P + AVENON28mm/f3.5

欠員13名の補欠選挙…なんとも情けなく恥ずかしい話…

robertohouse│コメント(0) 

2016年10月16日

IMG_2576
LEICA M-P + AVENON28mm/f3.5

電通の件に思う。100時間残業当たり前でも楽しかった自分の会社経験から考えて、これは単に残業時間の話にしてはいけないのではないか。このような会社や業界には、人を人と思わない風土があるのではないか。理不尽な体育会系の慣習と日本的ヤクザ元締めムラ社会と企業の儲け至上主義が結び付いた、人間にとっての悪の枢軸ではないのか。

robertohouse│コメント(0) 

2016年08月09日



リオ・パラリンピックのプロモーション映像がカッコ良すぎ! ポジティブとはこういうことなんだな!映像のセンスも音質も素晴らしい! 

robertohouse│コメント(0) 

2016年07月05日

image

まさか本当に実現するとは!
続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2016年06月13日

十和田の山中でクマが短期間に4人もの人間を襲って殺した可能性が高いというニュースが衝撃的なのは、それが北海道でなく本州であることだ。ヒグマは巨大で凶暴で数々の被害を出してきたが、本州のツキノワグマは小さくて大人しくて草食系だと教わってきたような気がする。猟友会に射殺されて引き摺られるツキノワグマを見るとかわいそうにさえ思う。しかしよく考えると、うちの8kgしかない、優しい小型犬でさえ、たまに怒ると大人の男がまるで敵わないほどの戦闘力がある。一撃を喰らうと人は痛みとショックで戦意を喪失してしまうのだ。これが秋田犬やシェパードやドーベルマンなら大怪我をするしプロ格闘家でも勝てないだろう。ましてツキノワグマはクマとしては小さいとはいえ100kg級であり、鋭い牙と爪があり動きは素早く知能も高い。今回のクマの胃袋には人体の一部の他にはタケノコが一杯入っていたという。山菜採りの季節にはクマも同じものを探して歩いていることを意識しなければならない。山は人間のものではなく、気安く入ってはならないのだ。
 

robertohouse│コメント(0) 

2016年05月12日

三菱自が日産傘下へ、資本業務提携交渉入りを取締役会で決議

 

繰り返される偽装、隠蔽体質に呆れるほかないが、三菱車ユーザーとしては複雑な心境。日産の傘下でパジェロやデリカ、トライトンのような個性的なクルマは維持されるのだろうか。三菱グループから見放されたとしたら、我がデリカスペースギアに寿命が来て買い換える頃には、三洋電機のようにこの世から消えているのかもしれない。

キャプチャ

このtweetに思わず苦笑いしてしまった。



robertohouse│コメント(5) 

2016年05月09日

走行中、反対車線にタヌキの子供が轢かれて死んでいた。交通量が多いところなのに、1時間後に戻ってきたらまだそのままだった。このままでは潰されてしまうし、あまりにも哀れだった。ファザードを点けてクルマを停め、埋葬する時間も道具も無かったのでタオルで掴み、脇の草むらの中に移動させた。体はほとんど傷んでおらず、暖かかった。以前にもこの近くで同じことをしたことがある。タヌキは顔も体つきも犬とそっくりだ。帰ってきて、ててを抱きしめた。とても大切にされている飼い犬と、無残に殺され放置されるタヌキ。涙が出た。

robertohouse│コメント(2) 

2016年04月23日



ひとりひとり、すべての国民が、ポジティブなエネルギーを生み出すこと。

robertohouse│コメント(0) 

2016年04月20日

robertohouse│コメント(0) 
Cgc-ox-UUAIsQx2

仕事中にちらっと見たニュースに思わず涙。言葉が出ない。

robertohouse│コメント(2) 

2016年04月16日

P8110973
OLYMPUS TG-1

2012年に訪れた噴火口。赤みを帯びた崖、蒸気の下に見える水面が地獄をイメージさせた。1時間ほどの滞在で僕は頭痛が酷くなり吐き気がした。火山性ガスの影響だろうと思う。今回の噴火の規模は不明だが、活火山の阿蘇山は地震がなくとも頻繁に噴火している。大事に至らないことを祈るだけだ。

robertohouse│コメント(0) 

2016年04月15日

キャプチャ  キャプチャ2image


このtweetにTV局数社が目ざとくアプローチしているようだが、テレ朝のニュース報道は正しくない。

これはエキスパンションジョイント(以下EXP.J)が有効に機能したと思われる貴重な記録だ。一定以上の大型建築、別種の構造が混在する建築、複雑な形状の建築などでは、建物が捩じれたり、一部に力が集中しないよう、構造上いくつかに分離して設計、施工する。それを機能上接続させるのがEXP.Jである。これはアルミカバーと防水ゴムによる可動パーツであり、想定される揺れに基いて互いにぶつからないようクリアランスを設ける。EXP.Jで接続された建物は各々別棟として構造計算され、地震時にはバラバラに動く。この写真ではカバーが脱落し、一部クリアランスを超えて激突したとも見られる手摺壁の破損もあり、揺れの大きさを物語るが、建物本体は破壊を免れているようだ。クリアランスがもう少し大きければカバーが脱落せずに済んだ可能性はあるが。 構造上、このマンションは「割れていない」、というか「元々割れている」のである。しかしこうした情報が発信されても、今度は「EXP.Jが無い建築物は危険ダー!」と言い出す人びとが出てくるのだろう。設計とはそう単純なものではない。

熊本は2度訪れて、地方都市としてはとても活気にあふれた明るい街という印象がある。いまだ被害状況は掴めないが、とにかく国や企業による十分な支援と早期復興を願う。

robertohouse│コメント(0) 

2016年04月08日

まるでガンダムUC の「ラプラスの箱」のごとく、調べれば調べるほど壮大すぎて訳がわからない。全世界を揺るがす大事件であることは間違いないが、日本では政府も調査しないと言っているしマスメディアでの報道も少なく、まるで他人事のようだ。メディアのスポンサーである大企業が関わっているためか、それとも情報源が英語で専門的なために事件をちゃんと把握出来ていないのか。このまま報道しなければ普通の日本人にとっては何もなかったことになるのだろうか?そうは思わない。タックスヘイブンにメスが入ることで世界の金融に大きなシフトが起こり、先行き不透明になれば日本企業も設備投資や雇用を控え、景気がガクンと落ちるのではないか。それも思ったよりも早く、大きく。もう消費税増税どころではないかもしれない。5月には全容が明らかになるようだが、まともに報道されることを祈る。

robertohouse│コメント(0) 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
















    ギャラリー
    • アンコウと牡蠣と野菜のオーブン焼き
    • アンコウと牡蠣と野菜のオーブン焼き
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • おおかみこどもの雨と雪
    • ソフトレリーズボタンAR-1
    • ソフトレリーズボタンAR-1
    • ソフトレリーズボタンAR-1
    • 高岡のOK邸
    • 高岡のOK邸
    • ホルモン煮込み
    • ホルモン煮込み
    • ホルモン煮込み
    • 学習机を解体
    • 学習机を解体
    • 学習机を解体
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • サムズアップを削る
    • サムズアップを削る
    • カニ爪レンズ
    • 親指グリップ
    • 卒業
    • 卒業
    • 卒業
    • 卒業
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • 沖シジミと能登牡蠣のパエリア
    • 沖シジミと能登牡蠣のパエリア
    • ニコンFM+35mm
    • 牡蠣のグラタン