建築設計due

2024年02月21日

DSCF9586a_1440

低く深い軒、懐かしい瓦棒葺き、白い塗り壁、木格子窓

建築設計due

robertohouse│コメント(0) 

2024年02月15日

dscf9565a_1280


低いプロポーションが街並みにふわっと佇むような
新鮮な「普通」に心を配りました



建築設計due

robertohouse│コメント(0) 

2024年02月14日

dscf9338_1280




DSCF9317_1280


タイル、塗装、クオーツストーン。職人さんの手による、爽やかで繊細、質実な白のトーンにこだわっています。
それらを受け止める床はどっしりとして、淡い艶感とコテむらのあるコンクリート。 床暖房が入っているので実は暖かいです。

複雑なものをシンプルに組み立てて、白く硬く柔らかい空間ができたでしょうか? 


 

robertohouse│コメント(0) 

2024年02月09日

DSCF9336   DSCF9443   DSCF9407

フィルムの主なアスペクト比としては、1:1(6:6)、4:5(8:10)、6:7、3:4(6:8、6:4.5)、2:3(6:9)があった。
デジタルではフルサイズ、APS-C、1型センサーが2:3で、GFXなどの中判とマイクロフォーサーズ、コンデジ、スマートフォンが3:4になっている。

最近は4:5が落ち着く。スナップでは2:3もいいけど、建築には中途半端に細長い気がして(パノラマには有効)、トリミングするにもイメージしづらく、特に縦位置では無駄が多い。
GFXは3:4なので比較的撮りやすいが画素数はそこまで要らないのでOM-1も良いかも?GFXから飛び過ぎかな^ ^;
あとはニコンの高画素機に5:4モードがある。Z7Ⅱか、あるいはレフ機のD850も楽しそうだし、画質的には古いD810でも十分かもしれないと思う。





robertohouse│コメント(0) 

2024年02月02日

DSCF9488_1024

「おそとがよくみえるげんかん」を提案しました。続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月31日

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月29日

57806ABF-7A45-41EE-829A-8B929BCFA7F7


robertohouse│コメント(0) 

2024年01月25日

627A5D0A-3CAA-4CCF-938D-A1E51C49FC34

白い塗装、白いタイル、白いキッチン。あと少しで完成です。

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月24日

A21E6CB3-02B7-4384-80BC-09C3D8DB06BA

今朝は20cmほど積もっていました。
暖房をつけるたびに能登のことを考えてしまいます。

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月22日

DSCF9218_800  DSCF9215_800

ご家族との対話から生まれ、キッチンのそばに作ったワークルーム。
キッチンからちょうど良い距離感で、お子さんの勉強や遊び、ちょっとした作業をするセカンドリビングとして楽しく使われていました。
壁は何でも取り付けられる構造にしましたが、うまく工夫されていました。


DSCF9201_1024

ダイニングの一角に提案した趣味の土間コーナーは、ますます音楽ワールドに!
マッキントッシュのアンプとタンノイ・スターリングが柔らかな音を響かせていました。ピアノも始められたよう。
小さなスペースでも、「好き」を集められる場所があると暮らしは楽しくなりますね。

セオリーにとらわれない間取りが想定通り、想定以上に使われていると、設計者としても嬉しくなります。 建築設計due KW邸

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月17日

写真 2024-01-17 13 36 58_800

室内に外のようなラフな質感を取り入れながら、丁寧につくっています。完成まであと少し!

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月11日

93E074CE-C54F-4A9B-B95D-FF1380DC0542  E8B9F96E-454F-48C9-9577-1920449C2FA7

工事監理も大詰めです。
ラフ感の微調整が重要な仕事。

robertohouse│コメント(0) 

2023年12月14日

84F32B41-6344-4050-AFB7-6F376DF083F0  67E0640C-9B45-458E-9DED-0BC3D23F25C5


特注キッチンの工場検査! 少しクラシックなデザインのコンパクトなコの字型です。

→建築設計dueのオーダーキッチン

robertohouse│コメント(0) 

2023年12月05日

DSCF9150_1600

カメラシステムに迷い中…

GF20-35mmF4はスペシャルなレンズだが、16mm相当で足りない場面が多くて結局LAOWA14mmに頼るのはどうなのか?GF16mmF4くらいのコンパクトなレンズがあれば!
ボディにも問題はある。1億画素は無理が効いて楽しさもあるとはいえ、普段は24MPあれば十分。無駄撃ちがストレージを圧迫し、かといってRAWを残さなくてはなおさら意味がない。

今の自分にGFXはベストではない。しかしソニー、キヤノン、ニコン、パナソニック、いずれもボディとレンズの組み合わせにおいて決定打に欠ける。超広角は必須だが稼働率を高める汎用性もほしい…




robertohouse│コメント(0) 

2023年12月04日

DSCF9094_1600


22-MR邸を訪問。想像以上に素敵に暮らされていました。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2023年12月03日

DSCF9172_1024    DSCF9176_1024
 
設計監理をさせていただいた高岡市の障害者福祉施設「りすの森」プレオープンイベントに行ってきました。
スタッフさんの晴れやかな顔を見て美味しいコーヒーをいただきながら、複雑な設計プロセスや建設コストのコントロールなどの困難を思い出したりしていました。地域の人々に愛される施設に育っていくことを心より願っています。

robertohouse│コメント(0) 

2023年11月24日

DSCF9012

家具が入ると、いろんな使い方がイメージできます。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2023年11月20日

DSCF8595




DSCF8606


富山県高岡市に開設される、生活介護・放課後デイ・障害者グループホームからなる複合施設。
利用者も働く小さなカフェを併設し、地域との関わりを期待しています。




robertohouse│コメント(0) 

2023年11月18日

DSCF8835






DSCF8860


カフェを併設する生活介護・放課後デイ・障害者グループホームの複合施設です。

robertohouse│コメント(0) 

2023年11月16日

4240BC42-EC76-40FB-BC60-D690EDA2921F

障害者福祉施設を設計監理しました。
社会的な目標に向かって多くの人が関わり、パーソナルに振り切る住宅とは異なる思考と手ごたえがあります。

GFXを振り回して、GF20-35mmとLAOWA14mmを何度も交換…
やはり建築にはフルサイズ換算12-24mmくらいがベストだなあと改めて思ったが、システムとしての決定打はなかなか見つからない^ ^;

robertohouse│コメント(0) 




PVカウンター

    最新コメント
    月別アーカイブ
    記事検索