我が家

2024年06月02日

IMG_0074-2
EOS6D EF35mmF2IS

超絶困り耳😁

robertohouse│コメント(0) 

2024年05月27日

IMG_9551
EOS6D EF50mmF1.8STM

あえて明暗差の大きい写真を撮りたくなってます。
光学ファインダーと内蔵露出計で光を読むのは懐かしい感覚。続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2024年05月25日

IMG_9497-2


 世界一有名な柴犬かぼすちゃんが18歳で虹の橋を😢
あと何年一緒にいられるかと思うだけで泣いてしまいそう...どうか長生きしてね

robertohouse│コメント(0) 

2024年05月21日



 柴犬の飼い主さんを募集します! 2人のオッサンによる写真撮影の裏側もみせます・富山市保健所

柴犬の飼い主さんを募集します…その後

すべての柴犬の譲渡先が決まりました~富山市保健所からのメッセージ~


狂犬病予防接種会場の「柴み」あふれるドタバタ映像で話題のとやまソフトセンターさんが、大きな大きな仕事をされました。
ただでさえ飼育難易度の高い柴犬、しかもいずれも訳ありのように見える子たちの譲渡がこんな短期間で決まるなんて(T_T)


robertohouse│コメント(0) 

2024年05月11日

IMG_8725-2  sensor_size


マイクロフォーサーズのOM-1はフルフレームのEOS6Dよりもシャープ感が高いが、写真としての雰囲気が出るのはEOSの方だ。
レンズの被写界深度を揃えて現像時に階調感を整えても、OM-1の画像にはどこか硬さが感じられる。

どちらも画素数はほぼ同じ20MP。つまりEOSの1画素あたりの面積はOM-1の約4倍で、44×33で100MPのGFX100Sに対しても約3倍ある。
ほぼ同じ世代であるライカM typ262も含め、画素ピッチとレンズのバランスが心地よさをもたらしているのではないか。
それともうひとつ、表面照射型であることも何か関係しているだろうか?

人の眼や脳の感覚に近いのはフルフレーム20〜24MPのセンサーと、それに見合ったレンズの組み合わせなのかなあと思ったりしてる。
カメラ・レンズともに2012年ごろの製品は「ちょうどいい」のかもしれない。

robertohouse│コメント(0) 

2024年05月05日

IMG_8607
EOS6D EF35mmF2IS

最近はEOSばかり使っている。Lightroomで現像すると発色が良くて、思っていたイメージと違う。  続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2024年04月14日

robertohouse│コメント(0) 

2024年04月09日

P4090366

あめでもさんぽいきたい՞•ﻌ•՞

robertohouse│コメント(0) 

2024年03月20日

IMG_6112

お風呂上がりはツヤツヤしてる^ ^

パナライカ25mmF1.4イイね!ピント面の解像とボケ感のバランスが良好で、ズームレンズより楽しい。
マイクロフォーサーズはボケ量を補うのとゴミゼロ性能を活かして単焦点レンズの運用が良いかもなあと思う。

しかしカメラ評論家やYouTuberはセンサーゴミ問題についてあまり言及しない…故サンダー平山さんはDSLR黎明期に根本的問題として指摘してた🤔



robertohouse│コメント(0) 

2024年03月15日

P1010268-3
    
OM-1にもだいぶ馴染んできたかな。続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2024年02月10日

85B0B532-45FC-4492-9FC3-1FE3B9610158

今どきのミラーレスの写りとは違うけど、これ以上はあまり必要ないかなと。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2024年01月26日

IMG_5537


robertohouse│コメント(0) 

2023年11月16日

L1003216


カラーではとても優しく繊細。続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2023年11月15日

IMG_4978


ISO400フィルムをプッシュしたイメージで。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2023年11月08日

IMG_3984





robertohouse│コメント(0) 

2023年11月02日

IMG_4785



Proでない13miniでさえ、RAW現像次第でフィルムライクにも仕上げられる。
Lightroomのカメラモードを一発で起動できたらもっと良いんだけどな~






robertohouse│コメント(0) 

2023年10月30日

E3CE2A7E-27AB-4462-8C00-B0D09B2B8795



iPhoneのアプリLiitを使ってみた。 続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2023年10月13日

D08AD6DC-28B3-45A8-9634-F89BFA0F4F09  5FC824B9-6BD6-4FEF-BF22-A4DAECD6B287


レコードラックを作りました。
自由にレイアウトできる350mm角の立方体×4個で材料費は3700円。板厚は9mmと薄めでも強度は十分。木工クランプがあれば製作は簡単。
構造用の針葉樹合板ですが割ときれいだったので無塗装で使ってみます。






robertohouse│コメント(0) 

2023年10月10日

APC_0075 IMG_4419 APC_0077


アトリエのBGM用スピーカーのために簡単なスタンドをDIY製作。
アイアンペイントで塗装して見た目はスチールっぽく?出来ましたがMDF製で材料費はペア4000円くらい。音質は気にしません。

さてTAOC HST-60HBは家に持ち込まれ、2組目のスピーカーを妄想しながら過ごします(^^)
このスタンドは驚くほど振動が止まってスピーカー本来の性能が出るので楽しみ!





robertohouse│コメント(0) 

2023年09月24日

DSCF8240-Enhanced-NR


思うところあり、リスニングスタイルを変えてみた。

手持ちのヒノキ板材に、長さを指定できる安価なスチール脚を組み合わせてデスクを造り、座面が特に低い かなでもの Low-Style All Black を新調。
Macbook Proと、DAC兼プリアンプ兼EQというコントロールセンターRME ADI-2PROだけを手元に。

元こども部屋が魔改造されていく...





robertohouse│コメント(0) 




PVカウンター

    最新コメント
    月別アーカイブ
    記事検索