ガジェット

2016年02月15日

imageimage

iPhone6 plus 手帳型 ケース オイルレザー 本革(栃木レザー)  

スマートフォンケースはなかなか決定版がなくて、iPhone6Plusにしてからこれが3台目、とても気に入って1年近く使っている。続きを読む

robertohouse│コメント(0) 

2016年01月28日

image 

Logitec ロジテック iPhone6 iPhone6 Plus 対応シガーチャージャー Lightningコネクタ リール式 巻き取りタイプ 12V/24V両対応 ブラック LPA-CCI06L10BK


これはNAHOが見つけてきたものですが、非常に良いです。充電速度が圧倒的で、家庭AC電源用のアダプター同等かそれより速い。現場から帰る30分の間に、大容量のiPhone6Pが40%も回復。 ただし一度だけ大失敗。ストラップにiPhoneを付けて肩からかけて充電していて、そのままのクルマ降りたらコードを引きちぎってしまってT_T 買い換える羽目に。こんなミスは僕くらいだろうけど、、、

robertohouse│コメント(0) 

2016年01月20日



当ブログROBERTOHOUSEはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

アフィリエイトの類いは興味無かったのですが、amazonのリンクは今までも張っていたので、試しにアソシエイトリンクに替えてみようと思います。個人的には商業的なブログは好きではないし、内容からして収益など全く期待出来ないけれど、せっかく長くやってるブログの評価をしてみてもいいかなと。見やすいブログにするために広告を消すことに少し費用がかかっているので、それくらい出たらいいんだけどなあ。


robertohouse│コメント(0) 

2015年11月16日

image image

もう最高です。

特にフォトストレージ&編集機としては抜群に使いやすく、写真好きには必須ギアと言えるかも。画像処理が出来てクラウドに繋がるデジタルフォトフレーム感覚。iPhone6Plusの2倍の面積だけど写真の見え方は全く別物。(iPhoneでは名刺より一回り大きい程度、iPad miniはハガキ以上、ほぼ2L判に近いから違って当然)  しかも携帯性抜群、ポケットは無理だけど、どんなバッグでも僅かな隙間に収まる。

キーボードは打ちやすく仕事のメールもネットも超快適、プレゼンも十分出来るしkindle本も動画も見やすく、全てがサクサク動く、理想的なパーソナル端末だと思う!!とにかくサイズ感が絶妙で、初日から自分に過不足なくぴったりフィットするところはライカに通じる感覚。 もちろんiPhoneと完璧に同期し、設定やファイルはどちらから操作しても同じ状態に保つことができる。

自分の場合はほとんどwifi環境にいるしデザリングも出来るのでwifi専用機にしたけど、通勤や出張など外出の多い人はSIMフリーのセルラー版もいいでしょうね。お薦めですよ、iPadmini4!!


robertohouse│コメント(12) 

2015年11月12日

imageたまたま寄った家電量販店で物欲衝撃波。話題のiPadPROではなく、なんとminiの方だ。iPhone6Plusがあるのに iPadminiなんてオワコンだと思ってまるでノーマークだったのだが、触ってみたらすごく快適で手にしっくりきた。重量はiPhone6Pとほとんど変わらず極薄型で片手で扱えるしどんなバッグにも入る。それでいて画面は本を読むにも写真を編集するにも困らない絶妙なサイズで、画質は素晴らしい。動きも超サクサクで、うちの古いiPadと比べて表示速度は遥かに速い。キーボードも案外打ちやすい。隣にあったiPadAir2と比べても断然魅力的に感じてしまった。

特にカメラのeyefiカードから写真を転送、編集、保存するストレージデバイスとしてとても使いやすいと思った。写真をiPadで取り込みクラウド処理すればiPhoneの容量やバッテリーは節約出来る。もちろんウェブサイトや電子書籍の閲覧、HPの更新やプレゼンにも最適だ。竣工写真ではeyefiを全転送モードにしてリアルタイムに大画面で確認しながら撮影するのも良さそうだ。

しかしNAHOにはiPadがあるから要らないと速攻でキッパリ却下されたT_T 確かにiPadとiPhoneで出来ない訳ではない、、、お小遣いで買うしかないか?? とりあえずはiPad mini4があったら仕事や遊びの何がどう変わるのか、イメトレしてみようと思う。
 

robertohouse│コメント(0) 

2015年10月09日

12105787_816758555111253_7305681463818482729_n_320 12074501_816758558444586_8231602152261755567_n_320 12079418_816758608444581_5442868934755674307_n_320

プロマート(PROMART) マグネシウムメジャー 5.5m MGN1955


現場用メジャーもマグネシウム!(^^)!
5.5mなのに3mメジャーとほぼ同サイズだ!重量は約200gで普通のものとの違いは20%程度だが、肉を薄く出来るのか、外形が小さいのは良い!



robertohouse│コメント(0) 

2014年12月03日

image

タダで機種変キャンペーン返送キットが来た!なかなか来なくてヤキモキした(^^;;厳密にはタダではないけど、負担は使い続けるのとほとんど変わらないほど僅か。
それにしてもiPhone5ってこんなに小さかったっけ?マイ1stスマートフォンよ、2年間ありがとう!壁紙のててに見つめられて初期化するのが寂しい!

robertohouse│コメント(0) 

2014年11月05日

10750359_641713952615715_7671759954428000256_o

今年も肌寒くなり、冬が近づいてきました。
ガス給湯器から温水を送って熱交換するファンコンベクタ(ルームヒーター)はお薦めの暖房器具です。
同様に温風を送るエアコンやファンヒーターとは快適さが全く違います。足元から60~70度の温風を吹き出し、エアコンより暖かく、かつ石油ストーブのように暖気が急上昇せず5mくらいは床を這って飛びます。サーモスタットでこまめにON/OFFされ、OFF時にも本体から出る輻射熱が多少あり、どちらかと言えば床暖房に近いぬくぬく感があります。高断熱ではない我が家の16帖のLDKはこれ1台で十分に暖まります。冬以外は納戸に仕舞っておけますし、機器の価格が安く、立ち上がりが速いので上手く使えばランニングコストも程々で済みます。もちろん排気ガスや水分は発生せず火事の心配もありません。ててちゃんも超お気に入りのようです^^;


robertohouse│コメント(0) 

2014年07月24日

名称未設定 1_800
Nikon1 AW1   1Nikkor VR6.7-13mm f/3.5-5.6


作業用の蛍光灯が切れたので、思い切って器具を交換。無骨なヒートシンクと巨大なセードの施設用LEDペンダントライト! 工場っぽい照明器具をずっと探していましたが、水銀灯は使いにくいですし、LEDの進歩で価格や消費電力が実用範囲になり採用に踏み切りました。色温度は3000,3500,4000,5000の中から3500Kを選択。作業には白いほうが良い、でも白い光は嫌いなので悩ましいところ。消費電力は62w✕2灯でこれまでの蛍光灯4本分と同じですがかなり明るくなりました。直下のデスクトップは1000ルクス近くあり少し明るすぎる感もありますが、色温度や配光はなかなか良く、アトリエの雰囲気にも似合うと思います。続きを読む

robertohouse│コメント(4) 

2013年08月22日

キャプチャGoogle chromeを初めて使ってみた。
internet explorerからブックマークをワンタッチで移行できた。
操作は5分で慣れる。なんといっても軽くて速い。セキュリティはどうなのだろう?しばらくこれで行ってみよう。

facebookで写真をフルスクリーン表示出来るのもgood!(IEでは出来ない) 

robertohouse│コメント(3) 

2013年06月06日

a06252ba2008年のブログ記事を読まれたテレビ番組の構成作家さんから、バンバンボールについてのお問い合わせがありました。なぜ僕に(笑   →旧記事

曖昧な記憶ではありますが、参考になればと思って下記内容のメールを送付しました。
すぐに返信が来て、インタビューOKですか、実演して頂けますかとも聞かれましたが、さすがに遠慮致しました。だって当時から下手くそだったから!
うちは流行りモノについては本当に買ってもらえなくて、買ったとしてもいつもブーム終わりかけだったっけ...



米井様
ブログへのコメントありがとうございます。
 
私などにバンバンボールを語る資格はありません...下手くそでしたから(笑
他にいろいろなWEBサイトで取り上げられていると思います。
 
私が知っているのはブログに書いた程度のことです。
1年くらいの短い間に、物凄く流行していました。「小学◯年生」のような雑誌でも特集されていましたし、TVのゴールデンタイムにも出ていたと思います。 アメリカから入ってきたとのことでアメリカ人のプロ(?)が来ていましたが、本当にアメリカで流行ったのかどうか、本当にプロだったのかは不明です。
ヨーヨーに近い?いろいろな技がありました。犬の散歩みたいなのもありました。大会は富山のような地方都市にもありました。上位入賞者は全国大会があったと思います。
 
あまりにも流行ったので学校には全員が持ってきていました。玩具は当然禁止なのですが、黙認されていたのでしょう。どちらかと言えば男子に人気でした。ランドセルに入るサイズだったような気がします。
厚さが2種類あり、分厚いのを「スーパー」、薄いのは確か「プロフェッショナル」と言ったかな?分厚い「スーパー」が主流で、重いのでボールに力を与えやすく、薄いほうは軽すぎて打ちにくいのですが小細工が効くので玄人好みだったような気がします。何色もカラーバリエーションがあり、自分は水色の「スーパー」でした。薄い「プロフェッショナル」は黄色だけだったような記憶があります。うちは流行りモノをすぐに買ってもらえない家庭だったので、手に入った頃はブームが下火だったような気がします(涙)だから下手くそでした(笑
ボールはスポンジのようなゴムのような...ゴム紐はよく切れました。替えゴム紐があったのだと思いますが、よく覚えていません。 あとは本体を収納するビニールケースがあったような気もします。 
 
この直後に任天堂のゲームウォッチが発売され、それ以来バンバンボールやヨーヨーのようなアナログ玩具が流行ることはなくなったように思います。
35年前の記憶は曖昧です...あまりお役に立てなくて申し訳ありません。
 
ROBERTO


robertohouse│コメント(6) 

2008年03月30日

夕食時に、昔の子供の遊びについて話題になった。


ヨーヨーやベーゴマなら、やったことがなくても誰でも知っている。

a06252ba.gif
しかしバンバンボールは同世代でなければ誰も知らない落ち込み 4歳年下のNAHOは「聞いたこともない」という。

どうやら、「現在35?40歳の人限定」の遊びのようである。
ブームは1年くらいだったと思うが、それはそれは、ものすごい流行だったのだびっくり

いろんな「ワザ」があって、アメリカ人の名人が来たりして、あちこちで大会やショーが開かれ、「プロ」もいたようだ。 
学校のクラスで持っていないやつはいなかった。 オモチャを持って行くことは禁じられていたが、これはみんな学校に持ってきていた。黙認されていたのだろうか?

板が厚い「スーパー」と薄い(名前忘れた)のがあり、いろんな色があったが正規品のスポンサーはコカコーラだった。 偽物も出回っていたことを覚えている。



検索してみたら、なんと今も復活して存在していた!!!    →バンバンボール
遊び方はココが詳しい。


同世代の方、コメント下さい笑顔


コメント(12) 

2008年02月10日

スピーカーユニットとブランドを揃えてみた笑い


7ebcd550.jpg
 0bcb0dc8.jpg



ていうのは冗談ですが、新調しました。

アトリエではひとり、ふたりのお客様が多くて、大きなコーヒーメーカーは不便。 かといって作り置きするとすぐに味が落ちてしまいます。

そこで、1杯毎に30秒で出せて、メンテナンスも簡単なカートリッジポッド式にしました。
(知り合いの家にあったマシンを見て、便利そうに思いました)

766ac824.jpg
オランダ・フィリップス製のSENSEOはオランダでは60%のシェアを誇るベストセラー。

同様の製品はいろいろありますが、SENSEOはカートリッジが1杯48円と比較的リーズナブル。
アダプターフィルターを使えばミルで挽いた豆も使えます。

計算してみると、いつも布ドリップで淹れている豆は1杯あたり60-70円相当。(100gあたり400-500円)
カートリッジ式でも1杯80円程度のものもありますが、ドリップより高いのは納得がいきません。

フィリップスなら本体もカートリッジも安くてお手軽ですね。 カートリッジがシンプルなのでゴミも最小限。

味は...当然ながら丁寧に淹れた布ドリップには負けますが。
いろんな種類のカートリッジがあるので、試してみたいと思います。

カートリッジを事務用品のASKULで買えるのも良いです笑顔

コメント(2) 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索














    ギャラリー
    • 富山のSI邸増築
    • 射水のTI邸
    • エスクードのサイドビュー
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • 万能リビングオーディオ
    • スズキ バレーノ
    • スズキ バレーノ
    • 外犬ごっこ
    • 入力回路
    • エスクード(VITARA)のレビュー
    • 上市のKW邸訪問
    • 上市のKW邸訪問
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • トーンコントロール
    • 地鎮祭
    • コンパクト・プリメインアンプの構想
    • コンパクト・プリメインアンプの構想
    • オープンリールテープが復活
    • ミズナガ・コンパクトプリメインアンプ
    • コストコ
    • コストコ