家あれこれ

2012年03月01日

DSCF0285_640

ソファとダイニングテーブル到着。どちらもデンマーク製アンティークです。
お気に入りのヴィンテージ・キリムもアトリエから持って来ました。
床板も10数年使い込んでいるので程良く似合っている?

続きを読む

robertohouse│コメント(8) 
DSCF0225_512

広大なアトリエでは「光るオブジェ」だったアラジンストーブも、家なら十分暖められる! 
開放式なのに嫌な臭いが出ないのが素晴らしい。問題は灯油の運搬か...


robertohouse│コメント(0) 

2012年02月09日

DSCF9369_320 DSCF9372_320DSCF9374_320

世の中LED流行りですが...
器具+電球で6,000円。うち電球が1,000円とちょっとお高いですが、スイッチに調光を入れたので寿命は倍増するはず。
サンルームに付ける予定。点灯するのが楽しみ!この電球は建て主さんから教えてもらいました。


robertohouse│コメント(2) 

2012年02月07日

DSCF9304_320 DSCF9312_320
既存のカウンター収納に扉や引き出しを取付けて、キッチン用品やTV、オーディオなどを収納予定。

オーディオ楽しみ♪ マニアの端くれでありながら、家に音楽を聴く道具は無かったのであります...
スピーカーはカウンターの上に置けるミニサイズ限定!古いシングルコーンを小さな後面開放で使うかな...
TVの裏側にデッドスペースが出来るのでサブウーハーを造ってもいいな...60リットル×2くらい稼げそう...
アンプやCDはアトリエのシステムを整理して持ってくるか...

robertohouse│コメント(6) 

2012年01月10日

DSCF8140a_400
FUJIFILM X10

漆器が好きである。   続きを読む

robertohouse│コメント(2) 

2009年04月15日

サブロク板×1枚で作る、ローコスト学習机
 

komekomeさん に続き、kazuさんの製作報告が届きました!


69cbdd91.jpg
 7b4aab43.jpg



うーん、素晴らしい出来映え! 僕の初代バージョンとは大違い(^^;)
やはり合板より集成材のほうが可愛らしい雰囲気が出ますね。

こうして全国に増えていくのは嬉しい音符






コメント(4) 

2009年01月06日

ローコストDIY学習机 のブログ記事を見て、komekomeさんが作られました!

7884a7f7.jpg
 47756dd0.jpg


しかも2台! 素材はパイン集成材(高級バージョン?!) 椅子まで! 親子で共同作業だったそうです。

日本のどこかで同じものが作られ、使われている...なんだか嬉しいですね?笑い

コメント(7) 

2008年12月21日

7710fe6b.jpg
サブロク板(910×1820mm)1枚で作る!というコンセプトの学習机

あれからもう3年....子供が大きくなるのは早いなあ...



サイズが合わなくなったのでリフォームしました。
新築時は工費8000円余り、今回のリフォームは4000円也。

高さを増し、補強し、棚板と引出しを追加しました。


お仕事とは違って(^^;)DIYのときは作りやすさ優先です...
ホームセンターで材料を見ながら脳内設計...

BGMはカセットデンスケにてレッドツェッペリン?&?を爆音でウインク 90分テープ再生の間に完成♪

これで中学生までいけるでしょう(^^)


e7c13b6e.jpg
 cd32dc04.jpg







コメント(4) 

2006年02月20日

5dac84d6.jpg
先日つくりました「ローコスト学習机」にちょっとだけ(^_^)反響がありましたので、板取図を描きました。
あっけないくらい、簡単な図ですね...でもそこがポイントです!


・板の種類は何でもOK
シナランバーコア、シナ合板、ラワン合板、MDF、パイン集成材などが使えます。
また、厚さに関係なく同じ板取で作れる設計になっています。15?25mmくらいが適当でしょう。重厚さを狙うなら厚手の集成材で、軽快にするならシナランバー15mmがお薦めです。

・R加工をしましょう
各部のRを大きくすると、可愛らしいデザインになります。安全のためにもRを取りましょう。大まかにノコギリで落とし、あとはヤスリで丸く仕上げます。

・塗装はお好みで
僕はオスモカラーというドイツ製のオイルフィニッシュとしましたが、オリーブオイルでもOKです。オイル仕上げが一番美しいのですが、汚れを気にするならクリアラッカーなどが良いでしょう。また、オイルステインなどで色を着けても面白いと思います。

・照明器具などはお好みで
スリム蛍光灯のインバーター型がお薦めで、3000円以下で買えます。
コードを通すため裏板に30Φくらいの孔を開けておくとすっきりしますし、延長コンセントタップもセットできるので便利です。

・天板の高さ調整範囲は約47?55cmくらいまで
これで身長100?140cmくらいまでは対応できます。これ以上に成長したら、脚だけ大きめのものを作ります。脚は独立した部品なので交換は簡単です。

ちなみに市販のデスクは全体的に天板が高すぎます。大人でも標準とされている70cmは高すぎで、64?68cmとして椅子も低めにしたほうがリラックスして長時間座れるものです。ちなみに僕の仕事用デスクは67cmです。
天板より20?25cmくらい低い、細かく調整できる椅子を用意します。
子供用の椅子は脚をのせる台が付いたものが多いのですが、こういう姿勢は疲れます。椅子も机も、台が要らない高さにするのがベストなのです。


・天板に乗ってはいけません
壊れることはないと思いますが...

・組み立ての順番
? 各部材について角をR加工し、表面のサンドペーパー(#320)仕上げを行う
? 側板と脚を重ねて、同じ位置にドリルで孔6Φをあける(脚はメスナットが入るため10Φに広げる)
<ここまで、3?4時間>
? 裏板と天板を固定する(木工用ボンドと釘またはビス併用)
? ?に側板を両側から固定
? 飾り棚を取付
? 塗装仕上げ
? 六角ボルト(オスメス)各4本で脚を固定
? 照明器具を取付
<合計5?7時間>

ef8a3689.jpg


この図は(個人で楽しむ目的に限り)自由に使って頂けますが、あくまでデザインの提供ですので製作・使用は各自の責任で行って下さい。
製作された方は完成写真などでご報告して下さると嬉しいです(^_^)
お問い合わせは手紙までどうぞ。






コメント(12) 

2006年02月18日

12da9d85.jpg
入学準備の学習机が一日で出来ました!

デザイン・コンセプトは

・誰でも一日で簡単に作れる
・1820*910板×1枚で無駄なく出来る
・長く使えるよう、シンプルで丈夫
・高さ調整ができる
・照明付き
・飾り棚付き
・軽快、素朴、かわいいデザイン
・北欧の図書館の子供コーナーにありそうな?
・一応、女の子用


材料:シナランバーコア15mm(\3000くらい) 銅スクリュー釘+木工用ボンド留め
仕上:オイルフィニッシュ(オスモカラー・ドイツ製自然塗料 オリーブオイルでもOK)

・六角ボルト締めで高さを調整できます。(オス・メス8組で\1200)
・インバータースリム照明(\2780)を付けました。
・角を削って適度な丸みをもたせました。

板をホームセンターでカットしてもらえば、ドリル、金槌、紙ヤスリ、ノコギリだけで簡単に出来ます。
総コストは?8,000くらいです。
市販でいちばんいいなと思った机は\82,950! なんと1/10で出来ました?

ぜひお試しあれ。
希望があれば、板取図をUPします。


1d7f535c.jpg
07b5ccdd.jpg



コメント(3) 

2006年02月17日

春から小学生になるので、「机つくって」と頼まれました。

そこで世の中の学習机とやらを調べてみました。

259d3164.jpg
1cf98713.jpg
36ebf1f6.jpg


うーん、僕らの時代とは違うけど、まだ「事務机のミニチュア版」っぽさがありますね?。
質感はナチュラル系が増えていますが、デザインはゴチャゴチャしてる。

コンセプトは、シンプルで可愛く、機能的、かつローコストで作りやすい(^_^)こと!

乞うご期待!

コメント(0) 
最新コメント
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
    ギャラリー
    • オーディオデザインのDCアダプター
    • オーディオデザインのDCアダプター
    • オーディオデザインのDCアダプター
    • オーディオデザインのDCアダプター
    • VISATON BG20の音
    • VISATON BG20の音
    • VISATON BG20の音
    • アトリエへ搬入
    • 測定と調整
    • 測定と調整
    • 測定と調整
    • FE83solの勇姿
    • ファーストインプレッション
    • エンクロージャーの設計
    • エンクロージャーの設計
    • ユニット取付
    • 塗装
    • MDF+突き板
    • MDF+突き板
    • MDF+突き板
    • バッフル開口
    • アトリエのスピーカー製作開始
    • MacBook Pro16インチの万能性
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • バスレフダクト延長
    • コンデジの悩み
    • コンデジの悩み
    • コンデジの悩み
    • TG-5の不具合
    • EOS R5
    • CD vs MacBook
    • CD vs MacBook
    • ジャンプスターター再テスト
    • ハッセルブラッド907X