2016年12月01日

IMG_8656 IMG_8655 IMG_8659

珍しくパスタでなく、魚介のパエリアを作りました。

①ニンニク、タマネギのみじん切りでソフリット。オリーブオイルはたっぷり(オイルが少ないと和風炊き込みご飯になってしまう)
② ①にワタリガニ、牡蠣、むき海老(何でも良いけど1種類は出汁の出る殻付きの素材を)、赤ピーマン、塩胡椒を入れて炒め、白ワインを加えてアルコールを飛ばす。
③サフランと生米(研がない)と水を入れて蓋をして、中弱火で15~20分程度で炊きあがる。
④米がアルデンテになったところで少し火を強め、ほどよくお焦げをつくってかき混ぜて完成。

魚介の出汁だけで作れば市販の「パエリアの素」とかは要らないし、余計なものが入っていない素朴な美味しさがあると思います。 
テフロンのフライパンだとあまり強火に出来ないので、次は鉄鍋でやってみよう。 仕上がりがもう少しパリッとするはず。
作ったことがないけど肉のパエリアもやってみたい。トマトを入れると良いらしい。

他にはマッシュルームのアヒージョ、パプリカたっぷりのチキングリル。ワインはもちろんスペインで、750円のガルナッチャにしました。



robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2016年11月30日

U20女子ワールドカップ 準決勝  日本1-2フランス(延長)

期待が大きかったぶん、ショックだ…

前半で宮川、後半早々に上野と、危険なファウルから大怪我で交代。どちらも今大会好調なキープレイヤーだった。高倉監督の采配にも疑問が残った。上野負傷→西田→機能せず松原に交代、得点に絡むが、北川の怪我で松原をSBに回しFW河野投入と一貫せず後手後手に回り、冷静さを欠いているように感じた。フランスは個人のスピードとパワーこそあったが単調でラフプレイが多く、勝てた相手、倒すべき相手だったと思う。

とても悔しい結果だが、選手は懸命に頑張ってきた。3位決定戦でアメリカに快勝してメダルを持ち帰って欲しい。これから2019年W杯、2020年東京五輪に向けて、このU20はもちろん、U17世代にも有望な選手は多い。今後のなでしこに期待し、来季のリーグ戦もしっかり見ておきたい。

robertohouse │コメント(2) 
サッカーとスポーツ 

2016年11月28日

62190111-A829-48B6-9B2C-4E468C81FD01 63680A85-AF07-4AE6-9EFC-11954714CF95
SONY RX10M2

まもなく完成です!

robertohouse │コメント(2) 
現場2016 
DSC00295a_400
SONY RX10M2

まもなく完成です!

robertohouse │コメント(0) 
現場2016 

2016年11月27日

D28131E5-F9B2-400E-B771-B2F5DEE44346 597CFCA2-DF00-4633-A776-646BBE09C690

中古美品が3800円!上カバーはまず使わないけど…
新入り君はこうしてカメラを撮るにも使いやすいし、さすがにiPhoneとは違う(^^;; 

しかしM6とツアイスゾナーは似合うなあ。amedeoの新型アダプターに感謝。 
現代のASPHレンズにも、クロームメッキのオールドレンズにも似合うのが、モダン・クラシックなM6の良さなんです。 

 

robertohouse │コメント(2) 
LEICA 
IMG_2920  IMG_2919
(おNEWのカメラにて)

①生牡蠣に少量の塩、白ワイン、酢を振ってしばらく置く。
②オリーブオイルでニンニク、タマネギのみじん切りを炒めてから①を入れて数分火を通す。
③別鍋でホールトマトを煮詰める。オレガノとロリエも。
④    ②③を合わせて生クリームを入れ馴染ませる。
⑤茹で上がったパスタに絡める。

簡単ですが相当美味しいです。ちなみに③④を省いてオイル系パスタにしても美味。
同時にコンロを多く使うのでセコンドはオーブン料理で、豚ロースとマッシュルームのパン粉焼きにしました。



robertohouse │コメント(2) 
酒と食 

2016年11月26日

IMG_2892


robertohouse │コメント(0) 
カメラと写真2015〜 | てて日記

2016年11月25日

DSC00075

ISO3200の撮って出しでもまずまずの写り。さて何でしょう(笑) 

ここ1年あまり、デジタルカメラはライカ1台しか持っていない状況...
趣味のカメラはライカ以外全然興味がなくなってしまったが、実用機としてはもう1台欲しい。
工事現場記録はiPhoneでもそこそこいけるけど、バッテリー消耗が激しいのと、暗所性能の不足、あとは照明とか雨樋とか、離れた部分のアップが撮れない。
竣工写真では、ライカは三脚に載せたまま、別のカメラでディテールをパパッと抑えたい。
子供の行事では望遠が欲しいこともあるし、たまには綺麗な立山連峰も。
料理やガジェットも本当はテレマクロの使えるカメラがあると良い。それにカメラを撮るカメラが無い、など^^;

ライカとiPhoneの苦手分野を全部カバーするカメラ。
寄れて、引き寄せられて、ほどほど気軽に使えて、暗所でもそこそこ写って欲しい。
実用機とはいえ、質感やデザインも無視はできない。
案外難しくて、機種選定と出物の捜索に1年もかかってしまった...

 

robertohouse │コメント(5) 
カメラと写真 

2016年11月24日

L1000464_1024
LEICA M-P + SWH15mm/f4.5III

景観広告とやま賞にてEMPATHYが「優秀賞」を受賞しました。 続きを読む

robertohouse │コメント(6) 
建築設計due 

2016年11月23日

IMG_8590

ほぼ使われていない機体の、底面保護シールを剥がす。フィルム装填は驚くほど簡単だ。
ファインダーを覗けば、現代のデジタルライカと同じ視野が拡がる。 
スルッと滑らかな巻上げ、コツッという静かなシャッターは懐かしい。これでもM2やM3よりは大きい音なのだが。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 
IMG_8593

別府の柴犬手ぬぐいをパネリング(Naho作)

robertohouse │コメント(0) 
家族の時間 | てて日記
IMG_2852  IMG_2851

Nahoが買ったバードウォッチング長靴 がとても良さそうなので僕も真似っこ!(グレーが良かったけどお揃いはヤメテと言われたのでブラウンに(^^;;
足首が柔らかく、まるでスニーカーのようなフィット感と歩き心地で、現場や釣りに活躍しそう!コンパクトに折り畳めるのもポイント。
ただしおそらく防寒性はないので、富山の冬はインソールや靴下で工夫し、それを考慮したサイズ選びをする必要はありますね。

robertohouse │コメント(4) 
ガジェット | 現場2016

2016年11月22日

写真 2016-11-21 13 21 32 (1) 写真 2016-11-21 14 09 32_320

天候に恵まれて無事上棟。スキップフロアの複雑な構造もスムースに組み上がりました。

robertohouse │コメント(0) 
現場2016 
L1008663
LEICA M-P + Summilux35mm/f1.4ASPH


深夜というか早朝4時。さすがに体力の限界のためお店には入らなかったけど、撮影を楽しみました。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 
IMG_8580

東京へ行ったらタダでは帰れない…というか、あらかじめWEBで狙いを定め、ストラップも持参してやる気満々でした(^^;;
オーバホール済み、まるで新品のようにアソビが無く、超絶滑らかに作動する、ライカM6クラシック最終期1997年モデル。 

約20年ぶりに買うフィルムライカがなぜM6なのかは、いずれまたウンチクを… 

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 
IMG_2845  IMG_2844  IMG_2843

自分をゼロから育ててくれたI.N.A.の仲間。
共にグループ展を頑張って、僕をカメオタにした仲間。
そして僕をRobertoにした仲間…1泊の超強行軍で全部参加してきた(笑

学生時代までは取り柄もなく腐っていた自分に、本当の人生を教えてくれたかけがえのない仲間たち。
濃密すぎる20代、あそこでロケットが点火されなかったら、どうなっていただろう。 

robertohouse │コメント(0) 
ひとりごと 
キャプチャ

日本はカナダに5-0で大勝し、予想外にスペインがナイジェリアに敗れたことで、決勝トーナメント1回戦は北朝鮮と当たらずに済んだ。グループリーグを観る限り、ブラジルはさほどではないがドイツとフランスは強い。そして決勝まで進んだ場合、相手は北朝鮮か、それともスペインか。今回のアメリカはそこまで強くない。日本は右サイドのMFとSBに不安がありいろんな選手を使ってきたが、ブラジル戦では誰を使うのか。明らかに格下で暑さにも弱いカナダ戦は必ずしも参考にはならない。スペイン戦ではボランチも狙われていた。やや調子が上がらない杉田はボランチよりも前目がいいのでは。長谷川はノッてきた。FWは上野と籾木で決まりだろう。ブラジルに勝って中一日多くドイツ、フランスを迎え撃ちたい。

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2016年11月17日

IMG_2827

射水のMS邸

完成から1年が過ぎて、趣味の工房がとても良い感じになっていました。ガンガン使われています! 

robertohouse │コメント(2) 
建築設計due 
15037214_1081714838615622_7305248294644702018_n

<男子 アジア最終予選 日本2-1サウジアラビア>

原口の驚異的な運動量、大迫のキープ力、長谷部を中心とした集中した守備。サウジアラビアの持ち味を出させず、久々に良い試合だった。後半、ボールを持たれたときのブロックはこれまでの日本には無い固いもので、回されても全く怖くなかった。最近は90分働けない印象の本田、香川をスタメンから外したことも効いていたと思う。タイがホームでオーストラリアに引き分けるという番狂わせがあり、後半戦はどこが勝ち抜けても不思議ではない。


<U-20女子W杯 日本0-1スペイン>

この敗戦はショックだ。スペインは想像以上に強く、技術も高かった。日本をよく研究し、モチベーションも高かった。日本は初戦で飛ばしすぎたのか、中二日のこの試合は球際が緩かったし、運動量も落ちていたように見えた。選手起用も相手に合わせてしまうような迷いが感じられた。スペインのほうが出足が速く、1対1で勝てず、日本自慢のパスワークも封じられてしまった。次のカナダ戦で勝てばグループリーグは突破出来るが、苦手な北朝鮮と当たりそうなのが痛い。北朝鮮は日本が相手だと本当にしぶとく負けないサッカーをする。日本は決勝トーナメントを無事に勝ち抜いた場合、決勝でまたスペインと当たるかもしれない。 

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2016年11月15日

IMG_8456 IMG_8462

「こんなの居たよー!」
現場検査を終える頃に、NAHOが基礎に埋められそうになっていたアカハライモリの子供を捕獲。
監督「奥さん大丈夫なんですね」...「うちでも飼ってますから」...妙に和む現場。
小さすぎてうちのイモリと同居したら食われてしまいそうなので、帰りに100均でセレクトしてきて新築しました。
アクアプランツ容器、白いお皿(蓋)、白い砂、そして家にあったフィルムケースの底をカットして土管に。

まあその辺の田んぼにでも逃がせばよかったのでしょうが...あんまり可愛かったから^^; 

robertohouse │コメント(0) 
現場2016 | 自然といきもの
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
















    ギャラリー
    • 高岡のOK邸
    • 高岡のOK邸
    • ホルモン煮込み
    • ホルモン煮込み
    • ホルモン煮込み
    • 学習机を解体
    • 学習机を解体
    • 学習机を解体
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • ニコマートFTN
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • 激安アンコウ
    • サムズアップを削る
    • サムズアップを削る
    • カニ爪レンズ
    • 親指グリップ
    • 卒業
    • 卒業
    • 卒業
    • 卒業
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • 沖シジミと能登牡蠣のパエリア
    • 沖シジミと能登牡蠣のパエリア
    • ニコンFM+35mm
    • 牡蠣のグラタン
    • 牡蠣のグラタン
    • 牡蠣のグラタン
    • 健康診断
    • ニコンFM
    • 実物大ユニコーン!
    • 初物
    • 初物
    • 初物