2018年01月25日

25446217_1530745963712505_2783168605589478436_n


アトリエのデスクトップスピーカーが無駄に大袈裟な状況に… 来るべきメインスピーカー製作まで、ここでいろいろ試す(^^)

とりあえず3kHz-6dB/octの2wayネットワークで繋ぐ。CP25を低いところから使うため6.8μFとし、Markaudio Alpair10にもコイル0.56mHを入れた。
アッテネータはマイナス16~18dBくらいでバランスし、ユニットの出力音圧レベル公称値と概ね一致する。

Alpair10単発との比較では一長一短。定位感やまとまりではフルレンジの良さがあり、音の鮮烈さや解像度は2wayが上だ。
ラッパ系や打楽器はさすがにホーンが良い。至近距離でも刺激感は少なく、ボーカルもかなり良いが、ピアノの右手はやや癖を感じる。
周波数特性を測定すると、6~10kHzに強めのピークがあり、これが癖の原因であればRME ADI-2 Proの強力なパラメトリックEQで抑えられるかもしれない。
あるいは、Markaudio Alpair10の高域カットが不十分なせいかもしれない。計算上は3kHzクロスでも、実際は落としきれずに伸びている。

久々に使ったFostex R100Tはアッテネーションが正確で良い。最初、接触不良もあったが回しているうちに解消した。
セレクタースイッチの不具合は結構あるらしく、現行品のR100T2は改良されているが価格もかなり高くなってしまった。

ツイーターによる変化はとても大きいので、ウーハーエンクロージャーとは別体として交換、調整できるほうがいいのかな...
春までには設計をまとめたいけれど、妄想と迷走が止まらない^^;

robertohouse │コメント(2) 
音楽とオーディオ 2018 
17992066_1530480197072415_7825310255047767696_n

救出不能^^; 今年はよく降りますね...

robertohouse │コメント(2) 
クルマ 

2018年01月24日

27173621_1529462173840884_7101366065783784676_o

SNOWモードにするとトラクションコントロールが抜群!雪道も凍結路も乗りやすく安心感がある!
これくらいの雪なら除雪せず難なく駐車(^^) 現場の悪路にも突っ込んだけど、いまだにLOCKモードは使ってない。
視界が良く、小回りが効き、ライトは明るく、シートヒーター、ミラーヒーターもあって、本当に快適な雪道ドライブ♪
強いて難点をいえば、車体先端に雪が積もるとレーダーブレーキサポートが無効になってしまうことがある。他のクルマはどうなんだろう?






robertohouse │コメント(2) 
クルマ 

2018年01月23日

キャプチャ

SONY RX10M2を修理に出して、今後のシステムのことをあれこれ考える。今更だけど、OM-D E-M1 Mark IIをお店で触って、悪くないかなーなんて思ったり。シャッター音が静かでタフなのは良い。バッテリーも大きくなったようだし。いろいろ調べていると、元々フォーサーズユーザーなので懐かしい気分。レンズは建築用に7-14/2.8と、プライベート用に背景をぼかせる17か25の/f1.2があればOK...と妄想するが、金額計算してビビる。フォーサーズも案外高いんだよね...






robertohouse │コメント(0) 
カメラと写真 2015〜 

2018年01月18日

0798EE1E-4AED-4A61-83B3-6ECF938FAC87

必要最小限のコンパクトサイズに納め、バッフルは最小化するが、低域のスピード感を重視し前面ダクトにしたいのでBEYMA CP25をオフセットさせてみた。
近所のホームセンターで揃う集成材で効率よく板取りし、容積は約50リットル。JBL D123は50リットルでも十分に鳴らせることは確認済みだ。
低域のレンジは大きい方が良いだろうけど、そこはRME ADI-2 Proの超優秀なパラメトリックイコライザで補うことにする。
ダクトチューニングは共振の癖を減らすため30Hzとかなり低めに取り、EQ前提でダラ下がり特性を狙う。開口を塞いで密閉化も可能。
ネットワークはカットアンドトライ出来るよう背面に露出設置したほうが良さそう。D123はスルーとハイカットで別物に変わるユニットだ。

スピーカー自作がオーディオ趣味の中心だからひとつでは終わらない。6.5〜8インチクラスのヴィンテージユニットも使いたい。
とは言ってもお店のようにたくさん並べると圧迫感があるし、狭い部屋では良い条件でセッティング出来ない。
理想的なセッティングを追い込み、汎用スタンドを用意して、スピーカーを載せ替えて使う構想。これもまだまだ妄想中だけど。

robertohouse │コメント(4) 
音楽とオーディオ 2018 

2018年01月16日

26961971_1520728874714214_4637151173758233546_o

普段はほとんど500~1000円でも、たまには少し良いワインが飲みたくなる。2000円払ってもハズレはあるが、モルドヴァのワインは1800~2000円で相当美味しいのでリピートしている。なかでもモルドヴァ土着品種が美味しい。香り豊かで深みがあり大地を感じる味。ピノ・ノワールも良かった。 購入したのは →VINARIA 日本語ペラペラのロシアの方です。

robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2018年01月12日

26814758_1516819961771772_3952533543766827772_n

九州の農園から届いた(^^)美味しそうな葉物ばかり!!




robertohouse │コメント(2) 
酒と食 
C065F241-ECAE-4F68-B7D4-7B3F48040C6E

まだまだいくよー……ゼエゼエ^^;

robertohouse │コメント(2) 
てて日記 

2018年01月11日

27ED62B1-A50A-4B26-AB35-8E03775DCF38

RX10M2が謎の故障… 電源は入るがズームやAFなど、ほとんどの動作が出来なくなってしまった。
保証は切れており、修理費目安は24000〜31500円、レンズユニット交換ならそれ以上かかるとのこと(ToT) しかし修理しないわけにはいかないだろう…
現場に竣工写真に家族行事やサッカー観戦まで便利に使っている。24-200mm相当f2.8の明るい高倍率ズームと必要十分な画質。こういうカメラは他になく換えが効かない。
機械的ショックは与えていないが、極寒の現場で動作がおかしくなった。雪で少し濡らしたせいかもしれない。それともソニータイマー発動か?
一応、防滴に配慮されてはいるそうだが、悪条件で使うには向いていないのだろうか。やはり防水タフカメラを1台用意すべきか…


robertohouse │コメント(0) 
SONY 


CASTIZMT25-385
キャプチャ

NewキャスティズムTが発表された。これまで無かった18号-385が良い!!
旧型の23号385を使っていたが、投竿としては並継ぎプロキャスター23-385にあらゆる点で劣り、かと言って投げ釣り以外に使うには硬く重く、中途半端に感じた。
18号なら10~15号程度のシンカーが使いやすく、385なら長い仕掛けも扱いやすい。防波堤や離岸堤のあるサーフでの近距離ライトキスにぴったりなのではないか。
穂先はかなり柔らかそうだから活餌の飲ませ釣り、ブッコミ釣りにも使えるだろう。価格も2万円台で買えそう。欲しい!!

しかしライトキス釣りの道具はなかなか決定打がないんだよなあ...
→シーバスロッドでライトなキス釣り  →ライト系ふたたび  →ウルトラ・ライト級キス釣り






robertohouse │コメント(2) 
釣り 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ














PVカウンター

    プロフィール

    Roberto

    ギャラリー
    • くるみの森
    • 甘エビと沖シジミのパエリヤ
    • テスト開始
    • テスト開始
    • 引越し
    • くるみの森 竣工写真撮影
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • テントファクトリー トンネル2ルームテント
    • 新オーディオルーム始動
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • ハリルホジッチ解任
    • N Company
    • N Company
    • 巣立ち
    • 巣立ち
    • 金具屋
    • 金具屋
    • 金具屋
    • 金具屋