2005年08月23日

メキシコ在住の親友からすごい写真が送られてきた。

d307f27e.jpg


先日のツール・ド・フランスのゴール近くで撮影したという。
カメラは数年前、当時初心者だった彼に僕が譲った中古のオリンパスOM1。

露出もピントも巻き上げもすべてマニュアルの、30年前の機械式カメラである。
国際協力で僻地へ行く彼には、電池がなくなっても、どんな状況でも動くカメラがふさわしいと思ったのだ。

沿道の至近距離から、しかもレンズは望遠の200mmだったというから驚きだ。
なにしろプロトン(集団)の速度は軽く50kmくらい出ていたはずだ。
一発必中、見事な居合い抜きである。

日進月歩のデジカメに比べて、OM1というカメラはもう古くなることがない。

それにしても、あのOM1をまだ使ってくれていただけでなく、
ツールの檜舞台でこんな写真を撮ってくれたなんて、なんだか僕も嬉しい。


a16665d2.jpg23919095.jpg


9ee808b8.jpg


コメント(3) 
自転車とフィットネス 

2005年08月20日

今日は写真サークルのOMNIAの仲間達と花火大会。

すんごい人だったが、打ち上げ場所の正面を取れて、風向きもよくて素晴らしかった。
思ったより近くて、カメラで追うのが結構難しかったけれど、何枚かはうまく撮れました。


dc3d1cc2.jpg

4b731a9e.jpg

4826ae66.jpg

75d360eb.jpg

a439273b.jpg


E?1 14-54mm




コメント(2) 
カメラと写真 ~2009 

2005年08月19日

今日は東京時代に9年間働いていたINA新建築研究所にお邪魔した。

実に5年ぶりだったけれど、ずいぶん人が増えて、知らない人がたくさんいた。
特にマンションの景気がよく、増員しても追いつかない状態だそうだ。

dcff6df2.jpg



Wさん、Nさん、Kくん、Tくんと飲みに行き、久々の建築談義が楽しかった。
Kくんは結局朝まで付き合ってくれました。ありがとう。

それにしても朝5時の歌舞伎町ってすごい。
なんでこんなに人がいるんだ?

46bb4ff8.jpg

酔っぱらってます




コメント(0) 
カメラと写真 ~2009 
表参道で話題の建築を見てきた。

まずはhhstyle-CASA
アルマーニ・デザインの家具や雑貨を売っている店。
店員の丁寧な対応も素晴らしくて、革のトラベルバッグなど、思わず買いそうになってしまった。

建築としてもなかなかいい。
デッキプレートによる流れるような空間に、アルマーニの家具はうまく溶け込んでいた。
コンクリート柱もシャープな鋭角を見せ、スキップフロア構成も巧みで、単純な線と面の組み合わせで非常に複雑な空間を生み出している。
濃い色に塗られたフローリング、いつもと違う白に塗られた金物類もこの空間にぴったりだ。
鉄板で出来た外部もオブジェのようでインパクトが強く、エントランス前の広場空間も建築をより豊かに見せている。とにかく一目見てハッとさせる建築である。
個人的には、安藤さんの作品では最高の出来映えではなかと思う。

4fbc9cc6.jpg



もうひとつは、まだ建設中だが足場が取れ始めた、話題の建物。

名建築中の名建築、同潤会青山アパート」の建て替え計画である。
正直いって、これでいいのか?と思ってしまった。
カーテンウォールがびっしり立ち、「透け」や「抜け」が全くない。
旧同潤会青山アパートの豊かさは、分棟された配置の妙と、共用階段室や中庭が街に開かれていたことにあったと思うのに。
バルコニーのディテールにも、六甲の集合住宅のような切れ味を感じない。
まるで公団住宅だ。
これが安藤忠雄か?ほとんど森ビルの設計ではないのか?と疑いたくなる。

fd7325dd.jpg

73f99f04.jpg


なんだか、がっかりしてしまい、
大好きな「コープ・オリンピア」でお口直し。

8f6790fc.jpg


コメント(0) 
建築とデザイン 

2005年08月18日

新宿のマップカメラで特価品カメラバッグを買った。  
TAMRAC PRO8がなんとほぼ半額!

a6733074.jpg

aef62676.jpg


E?1のレンズが3本になって、これまで使っていたウエストバッグでは入り切らなくなったのだ。特にED7?14mmはとてもかさばる。

PRO8は軽量でしっかりした作りだし、ごくオーソドックスな構造でちょうどいい大きさ。
将来ボディ2台体制になっても、レンズ3本とアクセリー類などの自分のカメラ用品はすべてここに納めることができる。ウエストバッグのように軽快にはいかないが、ほとんどクルマ移動だから問題ない。

そういえば、カメラ用品の選び方も東京時代とはずいぶん変わったな。
あくまで「徒歩」メインになる東京では、小型軽量が最優先だった。
だから一眼レフはオリンパスOMシリーズがメインだったし、ライカなどの小型クラシックカメラも愛用していた。
中判はプラウベルマキナ670とマミヤ7。

いわゆる「カメラバッグ」は使わず、ウエストバッグやヌメ革のショルダー、アウトドア用リュックなど。OMならこれでもボディ+レンズ3本入った。
実用性もさることながら、ストラップやケースにこだわったりして、おしゃれのひとつでもあると思っていたから、出かける前にカメラを選ぶのも楽しみのひとつだった。

でも今ではそんなカメラはすべて処分して、E?1システムに集約。
カメラを使うのは趣味というより仕事がメインになってきた。

カメラ用品がすべて入ったバッグをデリカスペースギアに「放り込む」のがこれからの僕のスタイル。
三脚なんてクルマに積みっぱなしでもいい。




コメント(0) 
カメラと写真 ~2009 

2005年08月16日

大和市の実家からは湘南が近い。
今回の帰省ではロードバイクをデリカに積んできた。

今日は3時頃に大雨が上がったので、行けるところまで走ることにした。

大和→江ノ島→葉山→一色海岸→大和

思ったよりアップダウンはきつくなくて、僕でもインナーギヤを使うことはない。
ちょっとクルマが多すぎるけれど、景色も良くて気持ちいい。
合計約70km、3時間の楽しいサイクリングになった。

遊びコストは、ポカリ2本で300円ナリ。




9932ff8d.jpg

葉山の海岸


a7eba41c.jpg

葉山の近代美術館。設計は佐藤総合計画


d1817f89.jpg

江ノ島


コメント(0) 
自転車とフィットネス 

2005年08月14日

オリンパス・ズイコー7?14mmというレンズは、本当に気合が入っている。

重くて大きくて、水晶玉のように美しい前玉が飛び出した迫力満点のレンズだが、中身がまたすごい。

大口径両面非球面レンズ
世界最大の両面非球面レンズ、どうやってつくるのか?と思ったら、熟練職人の金型技術のたまものでもあるそうな。

ED非球面レンズというのもすごい。EDで、非球面なんて、世界初だそうな。

スーパーEDレンズ
なんてのもあって、蛍石に近いらしい。

さらに、「普通の」EDレンズが2枚使われている。
レンズ構成はなんと、18枚だ。


実際に仕事に趣味にガンガン使っているけど、開放から全ての焦点距離において、
歪まず滲まず流れず、びしっと写る。本当に素晴らしいレンズだ。
何よりすごいのは、14mm相当というのが信じられないくらい、撮り易いのである。
それほどに自然な描写なのだ。
(キャノンの16-35mmLという高級レンズを覗いてみたら、めまいがするほどすごい歪みだった!)

こんなレンズが実売17万円というのは、決して高くないと思う。
こんなに重くて大きいレンズはほとんどの人には不要かもしれないけれど、欲しい人は「何が何でも欲しい」レンズだ。

商売上手なキャノンあたりは絶対に作らないレンズだ。


コメント(2) 
カメラと写真 ~2009 

2005年08月13日

やっぱり15階から観る花火は格別!


ee0fabe2.jpg

0eaa0192.jpg

bd04633d.jpg

c05312a0.jpg

0854dcab.jpg


E?1 14-54mm


花火撮影は初めてでしたが、いろいろ勉強になりました。
案外明るいので感度はISO100でOK。
絞りはf8前後、シャッター速度は2?3秒くらいだと花火がきれいに写るようです。
フォーカスもマニュアルのほうがいいですね。
露出や光の流れ加減を確認しながら撮影できる、デジカメって便利。

コメント(0) 
カメラと写真 ~2009 
信号機

c8e4d1d3.jpg

928a29b8.jpg

abe54109.jpg

E?1 14-54mm


コメント(0) 
カメラと写真 ~2009 

2005年08月12日

今回の帰省で、デリカの燃費を試してみました。

涼しかったのでエアコンOFF、高速道路を2500回転で省エネ運転。
結果は約8km/Lでした。

軽油だし、これだけ走れば、まずまずでしょうか。

ちなみに前回の東京行きでは、3000回転で走って7km/Lでした。


それにしても、片道2500円も安くなるETC、つけてよかった。

コメント(0) 
クルマ 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
PVカウンター

    ギャラリー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(2) 変則バイアンプの問題
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • soundcare スーパースパイク
    • soundcare スーパースパイク
    • soundcare スーパースパイク
    • リノベーション
    • iPhone11Pro発表
    • iPhone11Pro発表
    • KD邸
    • KD邸
    • KD邸
    • M-E
    • JBL 2way 一段落
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 称名滝
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • 夕飯調達
    • ファームアップ 2.7.5.0
    • ファームアップ 2.7.5.0
    • 2426Hのメンテナンス
    • 2426Hのメンテナンス
    • 2426Hのメンテナンス