2008年08月26日

NHKで五輪ソフトボール特集を見た。

アメリカのエース、オスターマンの投球フォームの癖を研究し、ドロップとライズボールでは初動の腕の高さが違うことを見抜いたという。

彼女が振りかぶる瞬間、フォームを確認したベンチから大声で

「上!」

「下!」


って叫んでいた...

そのおかげで、今までほとんど三振だった選手がヒット、ホームラン!

サインを盗んでいるのではないから、反則ではないのだろうけど...
ベンチからリアルタイムで叫んで助言するのは...感覚的には....
スポーツとして、フェアプレイであるかどうかは、微妙か....

他のチームもやっているらしいし、勝つためには何でもするのが真剣勝負のオリンピックではある。 偉業に変わりはないけれど、ちょっとびっくりした落ち込み


コメント(4) 
サッカー 

2008年08月25日

0e3fcd34.jpg
七尾市内の小さなカフェに立ち寄ったら、心地よいボサノバが聞こえてきた。

その声に「ひと耳」惚れ。

小野リサのほうが上手いかもしれないけど、僕は何よりもまず声を好きになる。


店主に聞いてみると、naomi & goro という日本人デュオとのこと。 CDも売っていたので1枚買ってきた。

Bonbon という2004年のアルバム。

これがあんまり良いので、Amazonで大人買いウインク
インディーズかと思っていたら、坂本龍一がピアノで参加していたりする。


naomiさんの声は優しくて、どこまでも透き通っている。 メロディもリズムもギターの音色も...すべてが優しくて、一切の刺激のない音楽。


聴いていると何もかも忘れて、ただぼんやりしてしまう。
静かな日だまりにいるような雰囲気。



極上の、休日の音楽。




音質も変なエフェクト感がなくて素直。

スピーカーはNS-1classicsが相性ぴったりで、これ以上は要らない。
あれやこれやと、ややこしいオーディオをやってるのが馬鹿馬鹿しくなるほどだ。

コメント(4) 
オーディオ 2008 

2008年08月23日

ちょっと部屋の整理をした。

スピーカーシステムは3系統、常時稼働できるようになった笑顔
バタフライの羽根はとりあえず外してみただけ。
これ以外にも、デスクトップモニターとナショナル真空管ラジオもあります落ち込み


タックさんの部屋みたいになってきたかも落ち込み


9f05c83f.jpg



・バタフライ (羽根がなくなったら改名か...)
JBL2220H+2420+エクスクルーシブのホーン、自作エンクロージャーで現状は後面開放、将来は未定。 
中低域の迫力と音離れの良さが特徴だが重低音は音圧不足でダラ下がり。
独立スタンドでユニットを直接支持すると付帯音が劇的に減った。低音を出すために箱型にするとこれは不可能になるのが悩みどころ。
自信作だったはずが、羽根が邪魔だと不評を買い、リフォーム計画中。
初体験のホーンドライバーの魅力にはまっている。 
ジャズ、ロック中心のメインスピーカー。

・YAMAHA NS-1classics  
往年の名機。 僕にとっては市販品で唯一欲しいと思った憧れのプリンス。 オールアルニコユニットで密閉型。 
エンクロージャーとユニット配置のプロポーションの美しさは比類がない。
サイズの割りに低音も出るが能率は低く、力のあるアンプでないとボンボンとブーミーになる。
すっきりと癖が少なく定位と音場感が素晴らしく、現代の最新機種にもひけをとらないと思う。
室内楽、ボサノバなどをしっとり聴くには最高。

・フィリップス12インチアルニコ 自作618レプリカエンクロージャー
1960年代の知る人ぞ知るユニット。 12インチとしては驚異的に伸びた高音が特徴。 
低音の質感も軽快でナチュラルだが、なぜかバスレフとは相性が悪かった。
アルテック618をコピーした心地よい箱鳴りの密閉型エンクロージャー。
中高域にピーク癖はあるが、ボーカルやギターの硬質なキレ味には現代スピーカーとは違う良さがある。





ウッドベースは音には良くないと思うが視覚的に効く(笑) 

練習再開したい気はあるのだけれど...腰が重いです落ち込み

コメント(4) 
オーディオ 2008 

2008年08月22日

364d41b7.jpg
満を持して送り込んだバタフライだが....


不評....


「羽根が邪魔」


わかってないな...まったく落ち込み





10e23f22.jpg




というわけで、リフォーム検討中であります....


羽根をなくしたら後面開放ではダメだ。


現状の音もまずまずだけど、もっと低音にガッツのあるJAZZ専用にしてもいいかな...と。

バスレフ臭くないバスレフを....










話は変わって、1977年発売のパイオニア最後の自作用フルレンジユニット PE?101 が復刻されるという。 ついでに専用エンクロージャーも。

96cda621.jpg
 38f1d5f4.jpg


古い雑誌を見てもかなり評価が高いユニットで、たまにオークションに出ていた。 
菅野沖彦、瀬川冬樹氏も絶賛していた。 (あの頃の評論家はフルレンジの測定・評価を真面目にやっていたのです)
20cm版もあったがこちらの評価はいまひとつだったようだ。

長岡鉄男氏が使っていたら、もっとメジャーになったユニットかもしれない。

データを見ても、とてもバランスが良さそう。 能率も高いし、ゴムエッジなので耐久性もある。 
マグネットは強力でMms=4gと反応が良さそう、しかもQ=0.5とバスレフ向きで使いやすい。 (専用エンクロージャーはちょっと小さいと思うが)

欲しい気もするが、11,500円はちょっとお高いなあ。


コメント(4) 
オーディオ 2008 
女子ソフトをライブで見て、感動!


今大会を見ていて、種目に関わらず日本人選手は「パワー持久力」に欠けている気がした。
球技を中心に多くのスポーツでは、瞬発力を繰り返し出し続ける力が重要だ。
簡単に言えば、30mダッシュを何度も繰り返してもタイムが落ちない力。

数年前に実験データを見たのだが、アルゼンチンのFWバティストュータは、日本人トップ選手の2倍以上のパワー持久力を持っていたそうだ。

欧米のトップ選手は肩幅、胸板が大きく胴回りや太ももが太く、膝から下はすらりと長い。 筋肉の張りが映像でもよくわかる。
日本人は上半身が細く下半身がぽってりしているように見えた。全体に筋肉量が少ないような?
日本チームはサッカーもホッケーもバレーも卓球も、良いプレーを最後まで続けることが出来ないように見えた。

人種によるものか、トレーニング方法の問題か。


でも上野投手は違った。 アメリカ選手と比べても勝っている、最高レベルのアスリートに見えた。
それにしても2日で3試合、400球とは...称える言葉も見つからない。




追記


野球準決勝、ワンセグで最後の15分を見た(聴いた)
なぜダルビッシュでないの? なぜ消化試合に投げさせた?
岩瀬はいかにも自信なさそうだったし、メンバーはケガ人だらけ...
本当にベストメンバー???
WBCのような緊張感も覇気も感じられなかったのは気のせいか...
チーム力が足りないのに、戦術は正しかったか? 選手は全力を出し切ったと言えるのだろうか?
男子サッカーもそうだったが...

韓国、アメリカ、キューバには4戦4敗...メジャー組がいないとこんなに弱いのか? 

コメント(0) 
サッカー 

2008年08月18日

ノルウェー戦、中国戦に感動。

パス、トラップの正確さ、柔らかいボールさばき、抑えが効いてフカさないシュートなど素晴らしい!

ノルウェー戦の3点目、ゴール前で相手を振り回して怒濤の連続シュートは、すべて枠内に行っていた!
どの試合でも相手に走り負けず、寄せが速く、1対1で優位に立った。
体格差のあるDFを相手にFW大野のようなドリブルのできる選手は、男子にいるだろうか???

そして何より、互いの信頼と団結力。 「やりたいこと」が伝わってくる、強い意志と誇りのあるサッカー。 最後まであきらめないガッツ。

今夜のアメリカ戦、一度も勝ったことのない相手だというが、一生懸命応援したい。

カズや中田のいた代表は、そういう気持ちで応援できたのだが...



コメント(0) 
サッカー 

2008年08月17日

今日は霧雨混じりで涼しく、お散歩に出かけた。
関東でも、静かな風景は身近にあるのだなあ。

9d4e77cc.jpg


4b76618d.jpg


6d2145e5.jpg


1f4cbf4b.jpg


089711c4.jpg


94960348.jpg


b88659a8.jpg


bd915fab.jpg


78e40134.jpg


cdad027b.jpg


E?3 14?35mm/f2
ずぶ濡れになったけど防滴カメラ+レンズだから安心。


コメント(4) 
カメラと写真 ~2009 
ヨドバシで衝動買い笑顔


カメラバッグとマウスは「これだっ!」と思うモノになかなか出会えず、何度も買い換えている。
(単に「バッグ好き」というのもある)

仕事の建築写真なら普通のショルダータイプで良いが、あれで歩く気にはなれない。
しかもレンズラインナップが「松ペア」になってしまったので、ウエストバッグでは足りなくなった。

歩きやすいリュックタイプで、カメラバッグらしくないものを探していた。


2d8a3b10.jpg


フツーの部屋でフツーに撮っても柔らかな質感が出るのが14?35の真骨頂笑顔


NATIONAL GEOGRAPHIC 5159     →紹介サイト

まずはデザインに惚れたウインク カメラバッグとしてではなく、リュックとして気に入った。 
定期購読しているNG誌の広告でも見たが、実物はもっと良い。
質感の良い帆布製で色合いも上品。 リュックタイプはハードで重いものが多いが、これは柔らかくて体になじみ、かなり軽量。
街歩きやキャンプなどで普通のリュックとして使っても良い感じで、これは長く使えそうだ。 

使い勝手もほぼ理想的で、カメラバッグとしてよく考えられている。
上下2室に別れ(そうは見えないデザインがGOOD!)、ポケットもたくさんあるので小物や貴重品もすっきり納まる。 
ペットボトルホルダーやレインカバーが付いているのも冒険用っぽいはてな

8205da89.jpg


NG社ラインナップの中でも最小の5159を選んだ。 大げさでなく、普段使いに良さそうだったからだ。
リュックタイプとしては最小の部類だが、過剰なパッドが無いので収納量は多い。
上室に14?35mmレンズ+フードを付けたままのE?3がすっぽり入る。 
下室には7?14mmレンズがしっかり収まり、もう1?2本は入りそうだが、食料を入れるのにぴったり。 
(本当はここにパナライカ14?150、またはサブボディを入れたいが落ち込み
下室にE?3+14?35mmの1本勝負でいくなら、上室にはたっぷり荷物が入る。



この秋は少し時間が取れそうなので、たくさん写真を撮ろう。
海辺の廃墟とか、山奥のダムや工場を撮ったりして歩きたい。

コメント(4) 
カメラと写真 ~2009 

2008年08月16日

お盆の東京は空いてて良い。 うちは逆向き帰省なのでいつも楽チン。


09728e37.jpg


ひとり、ふらり、なじみのお店へ。

コメント(0) 
オーディオ 2008 

2008年08月11日

サッカーは無惨だった...
ただでさえ力が足りないのに、協会は勝てる体制をつくろうとしなかった。
遠藤や大久保じゃなくたって、小笠原、中村ケンゴ、トゥーリオでいいじゃないか!


ホッケーは初めて見たが、ほとんどサッカーと同じで面白かった。選手は走りっぱなしで、サッカー以上にきつそう?

バドミントンも始めて見た。 角刈りでマッチョな中国ペアが男子に見えてしまったのに対して、オグシオは普通のOLみたい。 そこが人気なのかな?



さて、もうすぐ北島の決勝!
アトリエにTVはないので、ワンセグで見てみるか...



**************************************************************************



ワンセグは待機していたが打合せで見られず、いまネットニュースで....

やったー拍手


f4cf4595.gif


コメント(0) 
サッカー 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
PVカウンター

    ギャラリー
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • 久々の釣りは氷見で
    • JBL JS-360の構造
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • スターバックス リザーブ ロースタリー東京
    • Canonet
    • Canonet
    • Canonet
    • Canonet
    • Canonet
    • 国民クイズ
    • 国民クイズ
    • 黒檀スパイク受け
    • 黒檀スパイク受け
    • 黒檀スパイク受け
    • ヨンゴーの歴史
    • JBLスピーカースタンド JS-360
    • シバキング
    • フロートシンカー
    • プルコギ
    • プルコギ
    • 古いCDのエンファシス補正
    • 古いCDのエンファシス補正
    • 猛暑日釣行