2010年04月14日

L1110530_400 L1110531_400

高岡の紅丸家
テンイチ風?のトロッとした、でもクドくないスープ。 博多風の細麺。
無料で盛放題の九条ネギ(僕はネギ好き)。

いわゆる吉村家系(魚津のはじめ家など)とは関係なさそうなお味ですが、おいしかったです。


robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2010年04月13日

なんと7,980円!!!レリーズと水準器まで付いて!!!

しかもレンズは、スーパーアングロンも真っ青なスーパーワイドの40mm(13mm相当)!!!    →パノラマ野郎達の作例


3508b7b594_400wpc002_400



でもね、これピンホールカメラなんです。 三脚必須。 
ソフトフォーカス+トンネル効果で面白い写真が撮れそう?
フィルム面積では間違いなくトイカメラの王様。 遊びとしてはフィルム代が掛かりすぎるか(笑

改造用パーツとしては面白いかも?



robertohouse │コメント(0) 
カメラと写真 2010 

2010年04月12日

NHK-FMのジャズライブ番組「セッション2010」が春に改編され、途中のナレーションやインタビューがほとんどなくなった。
これで編集作業がラクになる! 
PCソフト「超録」で録って前後を切るだけ、これで45分余り。 演奏は最高、音質も下手なCDより良い。 こんな音楽が無料で手に入るのだ。
お気に入りを集めてオープンリールにコピーしよう(意味あるのか?

そうか、直接オープンで録れば良いのだ、今度挑戦しよう、80年代に戻った気分で。



robertohouse │コメント(4) 
音楽とオーディオ 2010 
P3274916_512パノラマカメラのリサーチはほぼ完了。 でも益々わけがわからなくなってきた。

レンズスイング式を除けば、パノラマカメラとはすなわち細長トリミングカメラだから、選択肢はパノラマ専用カメラだけではない。 
(撮影時にある程度のパノラマフレーミングが出来れば)細長くトリミングしても十分な画質をもつカメラであればよく、それは同時にアオリのマージンをもつことにもなる。

またパノラマ写真とはアスペクト比が大きいだけで、レンズは広角とは限らない。 
僕は世界をまっすぐに細長く切り取りたいのだ。 これはレンズスイング式のワイドラックスを使ってみてわかったこと。 

フィルムは大きいほど画質は良くなるが、できれば携帯可能で手持ち撮影できるカメラがいい。
4×5や8×10のビューカメラは使いこなす自信がない。

フィルムにこだわっているわけではなく、デジタルカメラでも良いのだ。
OLYMPUS E-3 + 7-14mm/f4は大変便利な仕事カメラでパノラマ的にも使えるが、フォーサーズの画質にはどうしても不満がある。
解像度はともかく、輝度差の大きい光線状態ではコンデジか?と思うほど階調が腰砕けになる。
EOSやNIKONのフルサイズ機という手もあるが、まともなレンズを組み合わせるとE-3より巨大で高価になる。
リンホフテクノラマが買えてしまうほどなのに、2,3年で旧式化するのも寂しい。

さてどうしたものか。 こういう悩みは楽しい。

robertohouse │コメント(4) 
カメラと写真 2010 

2010年04月11日

P3275268_640
OLYMPUS E-3 + Leitz Elmarit28mm/f2.8


鉄の板と、鉄の棒だけの階段。


続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due 

2010年04月10日

leica-summilux-c-lens_400 leica-cinema-lenses

すげー。全部ズミルックス(f1.4)だそうです。
アダプターがあればマイクロフォーサーズで使えたりするんだろうか?



robertohouse │コメント(2) 
カメラと写真 2010 
シルヴィオ・ベルルスコーニが右派政党 Forza italia (がんばれイタリア)を結成したときは冗談か?と思った。
まだファン・バステンやライカールトが現役で、僕はミラニスタで、アパートの6畳間には1.5m×2mの赤黒フラッグが掛けてあり、彼はACミラン会長だったからだ。 
Forza!! はカルチョの応援に使う言葉だと思っていた。 あまりにも直球ど真ん中な党名。

そしてベルルスコーニは本当に首相になってしまう。
知名度とカリスマはあるがハチャメチャな人物で、ああさすがイタリア!と思ったものだ。


robertohouse │コメント(0) 
ひとりごと | サッカーとスポーツ

2010年04月09日

=いしい=さん及び以学館情報に食い付きました。
富山って、本格カレー王国かも!

L1110456_512

バラエティセット。
肉、魚、野菜の日替わり3種カレー、ナン、サフランライス、チャイかラッシーもついて...

680円!!!!!

L1110458_320 L1110460_320
Bist&Negi (ビスト&ネギ)  富山県富山市新庄町53

お味も抜群においしいです。 量もほどほど。 日本語もほどほどに通じます。 アトリエからも近い!
天下一カシミールのライバル出現??? 
ただし、サグマトンカレーはやはりサクランさんにはかないませんね、個人的には!


robertohouse │コメント(4) 
酒と食 
P4095599pa3m_800
OLYMPUS E-3 + Leitz Elmarit180mm/f2.8


望遠パノラマも楽しい!
パノラマ写真をむさぼるように見て学んだこと。 ノートリミングも良いけれど、自由にトリミングするのも写真!


robertohouse │コメント(2) 
カメラと写真 2010 
P4085581a_512
OLYMPUS E-3 + 7-14mm/f4


昨年8月に完成しましたが、この季節が最高!


続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due | カメラと写真 2010

2010年04月08日

昔から欲しかった、あまりにも有名な写真集。

L1110450_512

"Uncommon Place"     Stephen Shore

続きを読む

robertohouse │コメント(2) 
カメラと写真 2010 | 読書と歴史民俗
久々に代表の試合をTVで見た。 
ヒデが抜けてからの代表には、何かもうひとつ足りない気がして、1試合通して見ていなかった。 まして岡ちゃんでは...

昨夜のセルビア戦を見たのは、旧ユーゴ系のサッカーが大好きだから。
90年イタリア大会のストイコビッチ、そしてトヨタカップでサビチェビッチやミハイロビッチ、ボクシッチらを見て以来、ユーゴのファンだ。 
柔らかいボールタッチ、強い当たりとキック、緩急のリズム感がなんとも美しい。
同国選手にはちゃんと共通点があり、いつでもユーゴのサッカーをする。


予想通り、若手主体のセルビアに日本は何もさせてもらえなかった。 まるで大人と子供。
「こいつに持たせたらヤバイ」 日本にはそういう怖い選手がいないように感じた。
現時点ではCSKAモスクワの本田が一番近いのだろうか...


ところで、僕はアジア予選では日本代表を懸命に応援するのだけど、W杯や親善試合では欧州チームに肩入れしてしまって、あんまり日本を見ていない。
昨夜もなぜかセルビアのゴールに喜んでしまう自分がいる。 イタリアvs日本ならイタリアを応援してしまう気がする(^^;)
基本的に欧州フットボールのファンなのだろう...

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ














PVカウンター

    プロフィール

    Roberto

    ギャラリー
    • ソイのアクアパッツァ
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • ウーハー交換後の測定
    • 課外授業
    • ポルトガル3-3スペイン
    • JBL 2206Hに換装
    • JBL 2206Hに換装
    • JBL 2206Hに換装
    • JBL 2206Hに換装
    • JBL 2206Hに換装
    • JBL 2206Hに換装
    • シラスのペペロンチーノ
    • LE85のダイヤフラムを交換
    • LE85のダイヤフラムを交換
    • LE85のダイヤフラムを交換
    • 2018年初キス釣り
    • 2018年初キス釣り
    • 黒部のSG邸
    • N Company 竣工写真撮影
    • 黒部のSG邸
    • 黒部のSG邸 竣工写真撮影
    • N Company
    • N Company
    • 白エビとシラスのパエリヤ
    • RME ADI-2 DAC
    • テーブル材料検品
    • インド料理KHUSHI
    • N Company
    • 初期設定中
    • プレゼンテーション
    • プレゼンテーション
    • プレゼンテーション
    • 黒部のSG邸
    • 黒部のSG邸