2011年07月19日

GK 海堀    ゲームMVPの活躍。 足元の技術とフィードが正確で安定感抜群。 高校3年までボランチだったそうな。  

CB 岩清水   鋭い読みで何度もインターセプト。キープ力も高くパスも正確。 フェアプレー賞の日本にあって最後のレッドカードは殊勲。

CB 熊谷   優れた身体能力でよく抑えたがモーガンに裏を取られ、ワンバックにも最後にやられた。PKは思い切りがよかった。

RSB 近賀   決勝では米MFラピノの技術とスピードに圧倒されたが、最後の澤のパスへの飛び出しでは心臓が飛び出た!

LSB 鮫島   見た目よりスピードが速く、宮間とのコンビで度々裏を取った。クロスがもう少し強ければ。

MF 阪口   安定したキープとボール奪取。 坂口のおかげで澤が上がれたのだろう。

MF 澤    前線から自陣ゴール前まで、澤選手はいったい何人いたのだろう?  
        守備では危険地帯をつぶし、壁のように立ちはだかる。 
        そして澤が前へ出るとアメリカは混乱した。 数回、決定的なパスを出した。澤にしか見えない地図があった。
        そして残り3分での同点ゴールはファン・バステンやロマーリオ級! 
        現代的なボランチ、古典的な司令塔、そして絶対的ストライカー。全能のフットボーラー。リアル大空翼。生きるレジェンド。

MF 宮間   澤が翼くんなら宮間は岬くん。 あんなに小柄なのにボールを取られないのだから、飛び抜けて上手いのだろう。
         同点ゴールも左足アウトで冷静に流し込んだ。 あの感覚と技術!
         プレースキックの精度は世界一か。 自信満々のPKには笑ってしまうほど!

MF 大野   押し込まれた前半に奮闘。強引でパワフルな突破は他の日本選手に無いもの。スウェーデン戦の突破も印象深い。

FW 安藤   大野と共にハードワークで前線を支えて相手DFを走らせ、永里と丸山につないだ。

FW 川澄   延長後半まで走り切る驚異的なスタミナでプレッシャーを掛け続けた。 一瞬のダッシュが男子のように鋭いのが印象的。  
         スウェーデン戦のロングシュートは忘れられない。 そして笑顔が可愛い。リーグ戦を見に行きたい(笑 

FW 永里   持ち過ぎから失点の原因にもなったけれど、米DFに競り勝つ強いポストプレーで起点となった。 宮間のゴールは永里のクロスから。

FW 丸山   キレのいい動きで追い回し、相手が嫌がっているようにみえた。宮間のゴールを生む頑張り。ドイツ戦のゴールは凄かった!


20110716-00000315-soccerk-000-0-view

女子サッカーを見始めたのは90年頃、野田朱美や半田悦子の時代だ。
リーグ戦の観客はわずかで、国立競技場で男子ユース代表の「前座試合」を観たこともある。
サッカーを仕事にできる選手はほとんどいない。 Jリーグ発足後も女子は取り残され、企業チームも長続きしない。
女子スポーツのレベルは、その国の民度を測るものさしと言われる。アメリカやドイツとはあまりに違いすぎる。 
しかし何事も環境や人のせいにしてはいけない。なでしこが教えてくれる。


robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2011年07月18日

L1200713a_800

女子ワールドカップ優勝。 言葉が見つからない。

続きを読む

robertohouse │コメント(5) 
サッカーとスポーツ 

2011年07月16日

勝敗 0勝3分21敗

総得点 13-71

最近の親善試合 0-2、0-2

日本vs米国、厳しい試合になりそうだ...

robertohouse │コメント(2) 
サッカーとスポーツ 

2011年07月14日

これは、ワールドカップなのだ。
3時起きで、まだ夢を見ているみたいだ。

目の肥えた観客のスタンディングオベーション。
強く美しいポゼッションフットボールへの賛辞。

文字通り壁のように立ちはだかる澤穂希の気迫。
宮間の卓越した技術。大野の馬力。鮫島の突破。安藤の運動量。
全員のもつ足元の技術。フェアなしたたかさ。慌てない余裕。
明らかに小さくか弱く見えるなでしこ達が、
技術も戦術もスピードも、そしてフィジカルでさえも相手をを圧倒した。





そして川澄選手のファンになった。あのシュートと笑顔、最高だ(笑


robertohouse │コメント(4) 
サッカーとスポーツ 
失策、場当たり、延命、目を覆うばかりだが、
それでも総理にはもうしばらく居座って、頑張って続けて欲しいと思う。
危険な古い炉から廃止していくのは正しい。
まだ代替の知恵がないけれど、順番にやっていくしかない。
経済の停滞も含めて痛みは大きい。みんなが耐える必要がある。
核エネルギーは人類が到達した最高峰の技術で、夢も希望もあると思っている。
自然ではない力で増え続ける人口を自然エネルギーだけで支えきれるとは思えない。
しかしいま現在、たかが電力を得るために使うのはリスクが大きすぎたのだ。

robertohouse │コメント(6) 
ひとりごと 

2011年07月13日

P7109704 2_640
OLYMPUS E-5  ZD14-54mm

ヤマボウシも大きくなり、少しは日除けの役に立つようになったかな。

robertohouse │コメント(2) 
アトリエ日誌--2007~ | カメラと写真 2011~
北京五輪で澤選手が宮間選手にかけたという言葉。
かっこよすぎる。シビれる。憧れる。

スウェーデンvsオーストラリアを少し見たが、強敵だ。特にFWのシェリンはすごく速くて上手い。
明朝3:10キックオフ。緊急生放送。苦しい時間だ...

robertohouse │コメント(4) 
サッカーとスポーツ 

2011年07月12日

1a名称未設定 2_256名称未設定 3_256


木構造のフレームをCGで検討。 矩計図(断面詳細)は9面切りました。
構造図、平面図、断面図、立面図、外観パースなどを3次元連動させて同時に作図するので、整合性を取りながら追い込めます。
詳細なシミュレーションがデザインの可能性を広げ、なおかつ設計精度を上げることが出来ます。
考えるのはあくまで設計者の「脳みそ」ですが、アシスタントに任せるような部分をPCが素早くサポートしてくれます。
これが2次元の汎用CADなら、dueではなくquatroかcinqueくらいは必要でしょう。


robertohouse │コメント(2) 
建築設計due 
L1200441_640

おはよう
でも、ちょっとどいてくれない?

robertohouse │コメント(0) 
自然といきもの 
L1200432a_400

クルマの中で「暑~」
しかし家のカサゴ君はクーラーがない、さぞ暑いことだろう、帰ったらひっくり返っているんでは...
いてもたってもいられず、ペットショップに寄って秘密兵器を購入。

続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
自然といきもの 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ














PVカウンター

    プロフィール

    Roberto

    ギャラリー
    • くるみの森
    • 甘エビと沖シジミのパエリヤ
    • テスト開始
    • テスト開始
    • 引越し
    • くるみの森 竣工写真撮影
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • 2344の高域特性から考えるHPF
    • テントファクトリー トンネル2ルームテント
    • 新オーディオルーム始動
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • 北陸オーディオショウ2018
    • ハリルホジッチ解任
    • N Company
    • N Company
    • 巣立ち
    • 巣立ち
    • 金具屋
    • 金具屋
    • 金具屋
    • 金具屋