2010年07月06日

L1120938a_320  L1120873_320

キッチンも完成。 


robertohouse │コメント(0) 
現場2010 
頼みます、フォルラン隊長! (byスアレス)

826223554_61_256

鎧を着れば中世の騎士そのもの。 オレンジ軍団の集中砲火をかいくぐって突撃だ!

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2010年07月05日

L1120923_512

IT邸のように床・壁・屋根を外断熱にすると、内装をすべてコンクリート打放しにすることも可能。
でも最低限の吸音をしないと、ワンワン鳴って会話も困難になってしまいます。

robertohouse │コメント(0) 
現場2010 
L1120886a_640

水、ダシ、麺。  日本一旨いと思います!

robertohouse │コメント(7) 
酒と食 
robertohouse │コメント(2) 
家族の時間 | 自然といきもの

2010年07月04日

まったくもう、この国は...ブラジルと共に、これまで僕が好きなチームをことごとく倒してきた...
強くて巧いチームであることは明らかで、それを嫌うことに合理的な理由はない。 
まあアンチ・ジャイアンツみたいなものだ...

スペインvsパラグアイは互いに知り尽くした国内リーグ戦のよう。
それに対してオランダvsブラジルやアルゼンチンvsドイツは、異種文化の激突。 何が起こるかわからない試合だった。

決勝はおそらくオランダvsドイツで、ピリピリと緊迫する守備的な試合になりそうだ。
僕はウルグアイを応援するが、厳しいなあ...



robertohouse │コメント(4) 
サッカーとスポーツ 

2010年07月03日


L1120868_400

しばらく前に、原因不明で尻尾が切れた。
切れても元気だったし、いわゆる「トカゲのしっぽ切り」だから心配していなかった。
でも数日前から急に手足がしびれて動かなくなり、お腹で這って歩くようになった。
次第に餌も食べなくなり、ピンセットで目の前にあげても駄目だった。

アトリエに家から電話がかかってきた。
「みにーちゃんね、、、しんだ」

あんなに元気だったのに。 
尻尾の断面付近が黒ずんでいる。 傷口から、あるいは餌から、細菌や寄生虫が入ったのかもしれない。


大好きだったかなちゃんと最後のチューをさせてから埋葬した。
うちに来てから10ヶ月。 ちっちゃいほうが先に逝くなんて。
やはり昆虫より悲しい。なんとなく、なついているような気がしていたから。
餌取りが下手くそだったり、なんとなく落ち着きがないところが子供らしくてかわいかった。

L1100629_400

さようなら、ありがとう、みにちゃん。 
かなちゃんも、寂しいか。


robertohouse │コメント(0) 
自然といきもの 
L1120878_400

総仕上げ!

robertohouse │コメント(0) 
現場2010 
延長戦残り0分。
ゴール直前で、バレーボールのようなハンドでシュートを跳ね返した。
顔を覆ってグラウンドを去るスアレス。
しかしPKが外れると、全身でガッツポーズ!

このしたたかさにフットボールを感じた。 
咄嗟の行動で、本能的に、生き残るために少しでも確率の高い方を選んだ。
フェアプレイではないけれど、一発退場とPKの制裁を受けている。
これをマスコミが叩くようなら、その国は勝てないだろう。


我らがフォルラン隊長がマン・オブ・ザ・マッチとなった。
フリーキックもさることながら、最前線で囲まれながら闘う騎士のようだった。
内容はガーナのほうが良かったが、勝ったほうが強いのだ。
しかし相棒スアレス抜きでオランダと戦えるかどうか。 代償はやはり大きい。



robertohouse │コメント(2) 
サッカーとスポーツ 

2010年07月02日

あえて...を日本語変換しようとしたら
「あえて言おうカスであると」 と出てきた。 
google辞書の先読み機能は問題あるなあ...変な流行語があっという間に広がってしまいそう。



さてパラグアイ戦の感動はまだ残っているが、やはり一国民の義務として勝手に反省してみた(笑


まず、松井選手を替えるタイミングが早すぎた。
まだまだ走れていたし、攻撃陣で一番通用していた。 相手と対等以上にキープできたのは松井だけだ。
岡崎に替えた途端に前線でボールが収まらなくなり、攻撃力が落ちた。

岡崎はまわりが作ったチャンスに飛び込む選手。
劣勢時に替えるなら体が強くポストも上手い森本では。

長谷部は突破力を生かせず完全にディフェンダーになっていた。
憲剛を入れてシフトアップしても長谷部は上がれなかった。

中盤のディフェンスは全体的に良かったが、やはり当たり負けが目につき、ファウルも増えた。 
遠藤と長友がいなくては、ベスト8は戦えない。

長友は守備では速いが、ボールを持つとガクッとスピードが落ちるところが、世界の一流サイドバックとの差か。

本田はトラップとサイドチェンジを正確にすればワールドクラスになる可能性がある。
トップからゲームメイクするタイプの選手は好きなので期待したい。
ウルグアイ三銃士のフォルラン隊長のように!



さて決勝トーナメントの行方を妄想...
最も見てみたい決勝戦はアルゼンチンvsオランダ。 攻撃力のぶつかり合い、殴り合いを期待。
でも希望的にはウルグアイに勝ち上がって欲しい。
アルゼンチンに圧倒的に支配されながら、一瞬のチャンスにフォルランの号令で突撃!

ブラジルvsドイツになったらLIVEでは見ないかもしれない。
カウンター同士の試合はつまらない。 

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2010年07月01日

今日は安心して仕事出来ます(笑
明日からのベスト8は当然ながら凄いカードばかりで、できれば全部LIVEで観たい!


パラグアイ戦を振り返って...

正直、技術もパワーも20%くらい負けていたと思う。
120%の力とはこういうことか。
PK戦なんてクジ引きだからどうでもいい。

選り抜かれ、大人になった、サッカー少年たち。
全員がひとつになって、迷うことなくひたむきに闘う姿。
こんな代表は見たことがない。
いま思い出すだけでまた泣けてくるような、そんな試合だった。

robertohouse │コメント(0) 
サッカーとスポーツ 

2010年06月30日

L1120815_400

外断熱の上、完全にシームレスな防水層を作ります。


L1120798_400

外壁の大半を外断熱としてコンクリートの熱容量を生かします。
自己洗浄力のある光触媒塗装で真っ白な壁を作ります。
IT邸では「目地」を隠すことなく、機能と意匠を総合的にデザインしています。

robertohouse │コメント(0) 
現場2010 
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ














PVカウンター

    プロフィール

    Roberto

    ギャラリー
    • 白エビとシラスのパエリヤ
    • RME ADI-2 DAC
    • テーブル材料検品
    • インド料理KHUSHI
    • N Company
    • 初期設定中
    • プレゼンテーション
    • プレゼンテーション
    • プレゼンテーション
    • 黒部のSG邸
    • 黒部のSG邸
    • 日本代表候補
    • 組み上がり
    • 測定開始
    • ネットワーク
    • 激安スピーカースタンド
    • バッフル開口
    • バッフル開口
    • バッフル開口
    • バッフル開口
    • 実施設計図
    • ハタガネ
    • 黒部のSG邸
    • 黒部のSG邸
    • 黒部のSG邸
    • N Company
    • N Company
    • バッフル検討
    • くるみの森 開所式
    • くるみの森 開所式
    • くるみの森 開所式
    • くるみの森
    • 戦闘開始!
    • 激安ノートPC購入
    • 激安ノートPC
    • Airpulse A200
    • くるみの森
    • 甘エビと沖シジミのパエリヤ
    • テスト開始
    • テスト開始