2019年09月07日

D761B8B8-C361-440D-9A4A-D3FEAB2706EA

夕方から僅かな時間に出撃。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
釣り 

2019年09月06日

74A7B401-32A2-49DD-892F-E9710D7EF78D   C2EACA56-BF0C-4A6F-B721-5BDB193083A1

この内容を見る限り何も変わらないかもしれないけど、一応やっておく。

ライカの唯一の不満、Wi-fi接続が多少でも改善されると良いのだが…
現状では接続が遅くバッテリーばかり食うので、カードリーダーでiPadやiPhoneに取り込んでいる。 

それはともかく、iOS11以降、RAWがJPEGと全く境界なく使えるようにになったのは大きい。
Adobeアプリでの現像作業は迅速簡単かつ感覚的で、RAW現像という面倒な概念そのものが無くなった感じがする。 

robertohouse │コメント(0) 
ライカ 
B9BCD590-6513-49A9-BA07-F6AA4E1EA08A

ドライバーをJBL 2426Hに交換してしばらくテストして、左右での音の違いを感じた。
フルレンジで鳴らすと誤魔化されるが、ドライバー単独で鳴らすと違いは明らか。ダイヤフラムは新品なのに何故?

原因を探ってみると、ダイヤフラムの固定時の僅かなズレで、ギャップに触ってしまうことがわかった。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
オーディオ 2018~ 

2019年09月02日

59A51368-C240-4E84-AA89-094FE6428237


探しに探して、鋭角スパイクを入手。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
オーディオ 2018~ 

2019年08月31日

69654307_2374796002640826_5876779961292947456_n

JBL LE85(アルニコ) → Classic Pro CPD44II → JBL 2426H(フェライト)

結局、戻ってきた(^^; 続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
オーディオ 2018~ 

2019年08月27日

B7F58F32-9635-48E2-9B56-4768EA8D7303 06A57106-27C6-4A81-9C4D-9EC90EAEC450

   
TAOCスーパーインシュレーターを導入。
実はスタンドJS-360を購入したときに驚くほどの期間限定ポイントが付いて、そのままインシュレーターに化けたのだった(笑)
アドバンスドハイカーボン鋳鉄という大袈裟な名前が付いているが、さてその効果は如何に。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
オーディオ 2018~ 

2019年08月25日

820507DB-5530-46FD-AD9F-6B64630395CF

暑さもあって1カ月以上も行ってなかった… 鬱憤を晴らす楽しい釣りになりました(^^)  続きを読む

robertohouse │コメント(2) 
釣り 

2019年08月20日

FE5E13BA-94BF-4EA6-9C60-0AA099ACBD82


どう見てもTAOC製OEMと思われるJBL純正スタンドJS-360の構造はこんな感じ。

組み立ては電動ドライバーがあると簡単だが、重量が26kg/1台もあるので注意が必要。
底板は厚さ9mm程度、天板は6mm程度で制振材らしきものが貼られ、いずれも叩いても鳴かない。
脚はスチール角パイプだがやはり制振材(TAOCなら鋳鉄粉?)が充填されており、コチコチである。
4本のスパイクは高さ調整が容易で、床にぴったり吸い付くようにセットできる。
ただし8mmボルトの先端を少し尖らせた形状で、スパイクとしては尖りが緩いのでベースを選ぶ。
山本音響工芸の黒檀スパイクに替えると当たりがやや甘く、理想的な点接触にはなりにくい。
スパイクベースによる音の変化は想像以上に大きく、黒檀にすると綺麗で歪み感がないが、やや丸みを帯びる感じがする。
今は純正ステンレスベースを使用しているが、TAOCの鋳鉄製が良いかもしれないし、スパイクごとKRYNA T-PROP などに替えてみるのも面白そうだ。
天板は付属の薄いフェルトを4箇所貼り、スピーカーのガタつきはない。これを別の素材に替えても音は変わるだろう。

簡易な木製スタンドからJS-360に交換したことで床の振動が激減し、定位やS/N感の向上は強く実感できる。
満足感はとても高く、スタンドをケチってはいけないことを再認識。別のスピーカー用にスタンドを買うとしても、やはりTAOC製を選びたいかなと思う。





robertohouse │コメント(0) 
オーディオ 2018~ 

2019年08月15日

AE8002CB-08BE-4484-9B1F-0323CCB523C2

なかなか見ごたえありました。  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
建築とデザイン | ライカ

2019年08月13日

9B3C3532-7F99-4161-AEE3-F71BA84A6664

50年ほど使われていなかったというキャノネットで、柴犬の笑顔(^^)  続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
柴犬日記 | カメラと写真 2015〜
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
PVカウンター

    ギャラリー
    • アンプ比較
    • 48dB/oct
    • 48dB/oct
    • 48dB/oct
    • マルチアンプ始動 QSC PLD4.2 ファーストインプレ
    • 台風19号
    • 台風19号
    • 台風19号
    • 未知の領域へ
    • KD邸
    • KD邸
    • KD邸
    • KD邸 竣工写真撮影
    • KD邸 竣工写真撮影
    • マルチの検討(4) DSP内蔵パワーアンプ
    • マルチの検討(4) DSP内蔵パワーアンプ
    • マルチの検討(4) DSP内蔵パワーアンプ
    • マルチの検討(4) DSP内蔵パワーアンプ
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(3) チャンネルデバイダー
    • マルチの検討(2) 変則バイアンプの問題
    • マルチの検討(2) 変則バイアンプの問題
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • マルチの検討(1) 変則バイアンプ
    • soundcare スーパースパイク
    • soundcare スーパースパイク
    • soundcare スーパースパイク
    • リノベーション
    • iPhone11Pro発表
    • iPhone11Pro発表
    • KD邸
    • KD邸
    • KD邸
    • M-E
    • JBL 2way 一段落