2017年02月12日

IMG_3410

ランチは冷蔵庫整理で残り物の白菜、ネギ、水菜に、アンチョビーとバジルとパルミジャーノを加えたスパゲティ。
ボウル一杯の野菜が火を通すとほんの僅かになるけど、甘みと歯応えが効いてめちゃ美味しい。
最近、ネギとオリーブオイルの絶妙な相性に可能性を感じている… 



robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2017年02月11日

in2_256 in1_256
DSC02566_1024_256 DSC02551_1024_256

開放的なリビング空間と趣味の部屋にこだわる家。特徴的な敷地条件もプラスに活かす工夫をしています。
しばらくの間、バーチャル生活によって、家族の将来像をイメージして頂きます。 

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due 

2017年02月09日

16387916_1177336465720125_9030801825955927160_n 16473457_1177384165715355_6229985271775903687_n

もはや週1回はパエリアにしないと許されない?...1尾38円の立派な刺身用甘エビに牡蠣とタコを加えた。セコンドは鶏もも肉のオーブン焼き。
パエリアの良いところは美味しいだけじゃなく、かなり短時間で作れること、鍋類の洗い物も少ないこともある(笑) 



robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2017年02月08日

IMG_9129

逆襲のシャア は実写映画も含めて世界一好きな映画。僕的にこれに匹敵するのはブレードランナーくらいだ(笑)特に疲れていて前に進むパワーが欲しいとき、心から勇気づけられ、救われる。全編が決戦ムード満々のシリアスな戦争映画なのに、人間がやるべきこと、人類が進むべき道を示しているとさえ感じる。東日本大震災でショックを受けたときにも観てしまったほどだ。近作のガンダムUC も似たところがある。舞台は替わってもファースト・ガンダムの正統的な続編であり、ガンダム世代のハートを直撃する重厚な作品だ。

どちらも繰り返し観ているのでサウンドトラックはめちゃくちゃハマる。特に逆シャアはすべての映像が脳内に再現されてしまってBGMにならない(笑) 重々しく格調高く美しくて涙が出そう...三枝成彰って凄かったんだなあ...この2014年発売の完全版はオリジナルアナログマスターテープから96kHz/24bitでレコーディングされており、DVDよりも圧倒的に音質が良く、異なるアレンジもある。澤野弘之のUCも丁寧な作り込みで素晴らしい。宇宙世紀ガンダムファンならどちらもお薦め。

robertohouse │コメント(0) 
アニメとサブカル | 音楽とオーディオ--2011~

2017年02月06日

IMG_9113  IMG_9114

間取りの手帖   …伝説の名著をついに入手!
絶版のため古本が凄い値段になってるけど、オークションなどで探せば適正価格でなんとか見つかる。
なぜこんな間取りになったのか、構造や法規その他の原因をプロの視点で想像してしまう(笑

robertohouse │コメント(0) 
読書と歴史民俗 

2017年02月05日

IMG_9098 IMG_9109 IMG_9110

カワハギ(正確にはウマヅラハギ)、バイ貝、水ダコ、パプリカ、エリンギ。セロリ、タマネギ、ニンニク少々。
料理というほどでもなく、岩塩振ってオリーブオイルをかけてコンベクションオーブンで焼くだけで ご馳走になる!
パスタは少し北上してフジッリ アッラ ボロネーゼ。 前菜にタコのカルパッチョとマッシュルームのアヒージョ、ワインはプーリアのネグロアマーロ。穏やかで幸せな日曜の夜。



robertohouse │コメント(0) 
酒と食 
IMG_9101

後攻が有利なんだってよ!

robertohouse │コメント(0) 
てて日記 

2017年02月03日

DSC02539a_1024
SONY RX10M2

アトリエより最大望遠で...冬も峠を越したかな? 日も長くなってきて、春が待ち遠しいです。

robertohouse │コメント(0) 
SONY 
DSC02528a_512 DSC02527a_512

大田区工場街散歩写真トイラボで現像・4BASEスキャン・ダウンロードし、無料フォトブックアプリのノハナで製作。

フィルムの特性がラフな紙質にも合っていて、解像度のマッチングも良い。長辺が少しトリミングされるのと、最大20ページは物足りないが無料(送料のみ)だから仕方がない。フィルムを封筒で発送する作業以外はすべてスマホやタブレットで完結するので、デジタル時代のフィルムカメラの遊び方としてはお薦めだ。 自宅のスキャナやプリンタで色調整に苦労するより遥かに品質が高い。

問題はトイラボさんが忙しすぎることだろうか...ブログ記事を見ると未払いの多さに驚く。状況を改善するには、サービスを収益の高い4BASE以上に絞るか、基本料金を上げるか、前金制にするなどの方法がありそう。少なくともダウンロード前に支払いを済ませる方法にしないといけない。どの分野でもそうだが、能力やサービスの質に比して営業的な敷居を下げすぎると客の質が落ち、結果的にやりたい仕事が出来なくなる。トイラボさんは、トイラボさんでなくてはならない客だけを相手にして欲しいと思う。そして、この素晴らしいサービスをずっと続けていって欲しいと思う。

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 
IMG_9089 DSC02498_400

足場がバレました。
屋根用のガルバリウム鋼板平葺きですが、色とフォルムを活かすため、唐草や見切りを徹底排除したディテールとしています。
いつも思うけれど、言う(描く)のは易し...実際に作る板金職人さんは凄い!

robertohouse │コメント(0) 
現場2017 
DSC02434_400 DSC02438_400

外壁塗装下地工事。クラックに強く経年劣化もないデラクリートを使います。
塗装は下地が勝負。雪に備えてしっかり養生されていました。 

robertohouse │コメント(0) 
現場2017 

2017年02月02日

507e0f31f5a568e5 16266188_1170372743083164_5771487620365826248_n

スーパーに富山産で、下茹のみで味付けされてない豚モツが売っていた。
トリッパ煮込みの要領で作ってみたらとても美味しい。トリッパと違いいつでも手に入るし、真空パック詰めで日持ちするのでお手軽で良い! 
臭みはあまり無いので香草で茹でる必要もない。念のためネギを薄く刻んで入れたらとても相性が良かった。
パエリアはワタリガニ、牡蠣、アサリ、ミズダコで定番の美味しさ。我が家ではコメ料理の王様と呼ばれる地位を確立した。

しかし最近ブログの女子化が進んでいるような...夕食当番と犬の散歩以外、ほぼすべて仕事してる状況だから仕方ない... 



robertohouse │コメント(0) 
酒と食 

2017年01月29日

507e0f31f5a568e5 この世界の片隅に

観てきた。強烈だった。その印象の半分は能年玲奈の才能。この悲しみも救いも、絶対に彼女の声でなくてはならない。そういう映画だった。

robertohouse │コメント(0) 
アニメとサブカル 

2017年01月28日

IMG_3372

今日は娘と2人ランチ。コンキリエに豚ワイン煮込みの残り、モッツァレッラとパルミジャーノを載せてオーブンで。めちゃくちゃ美味しい。

robertohouse │コメント(2) 
酒と食 
IMG_3364

実用上、別にMtyp240で何ら不満はない(^^) 

robertohouse │コメント(0) 
LEICA | てて日記

2017年01月27日

IMG_3360 IMG_3361 DSC02362_320

パントリー、洗面、クローゼットという地味になりがちな空間に、アーチと色使いで変化を。

robertohouse │コメント(0) 
現場2017 
DSC02404_320 DSC02397_320

深い庇の軒天が張られて、中庭の姿が見えてきました。


robertohouse │コメント(0) 
現場2017 

2017年01月26日

02
見た・聞いた・触った「ライカM10」レポート (写真は記事より引用)

提灯ではない、ライカユーザーによる秀逸な速報記事。デジタルライカがM10でついに本当のライカになったという感じだ。
2年後には確実に出るであろうM10-P(サファイアガラスバージョン)を買ってしまいそう。
それまでになんとかして50万円作り、残りはローンか(T_T)...無駄遣いが抑制されていいかもしれない... 

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 
main_img_01-4170120leica_m10_2


ペンタックスKP が発表された。良質な光学ファインダーを搭載しながら一眼レフとしては薄型化された。グリップが小さく、Limitedレンズに似合いそうなデザインだ。
しかしカメラ上面を見ると、いかにも日本的な、多機能便利オートマチックカメラそのものなのだと思う。

露出モードとかカスタム設定とか、撮影スタイルが決まっていれば全く触れることがないダイヤルが、操作しやすい重要な位置に配置されている。
3つもあるコマンドダイヤルを弄ればカメラの状態は変わるが、小型化のために上面液晶さえ省かれ、背面液晶かファインダーを覗かなければ確認できない。
C1-3とかU1-5という暗号?は、使用者がその設定を記憶していなければ意味のない表示となる。

ライカには最低限のダイヤルしかないが、電源スイッチをONにしなくても、距離、絞り、シャッター速度、(M10では)ISO感度という基本情報をすべて確認・設定できる。
実際にライカを使っていると、背面液晶はほとんど見ることがない。ターゲットユーザーの違いといえばそれまでだが、その設計思想、そして撮影感覚はまったく別のものだ。

robertohouse │コメント(0) 
LEICA 

2017年01月25日

Leica-M10-camera-sensor
なんという凝縮感!フルサイズデジタル×クラシックなレンジファインダー×フィルムライカ並みの薄さ。
上質なメッキの施された重厚な真鍮製ボディ。超コンパクトで周辺までしっかり写る高性能レンズと最適化されたセンサー。
カメラとしての本質の部分は、どのメーカーも真似できない。コスト、開発力、思想、、、長い歴史と圧倒的なブランド力がなせるわざだろう。

robertohouse │コメント(4) 
LEICA 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索
















    ギャラリー
    • ムール貝のパエリア
    • なにすんのー
    • なにすんのー
    • ムール貝のスパゲティ
    • ムール貝のスパゲティ
    • OPPO OPP-HA1
    • OPPO OPP-HA1
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のNJ邸
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • 富山のSD邸
    • ライカMtyp240とM10
    • 高岡のOK邸
    • 高岡のOK邸
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ
    • REALA ACE 100×トイラボ