2017年10月18日

8FF40224-4EF8-44A5-8A04-D50851AC9062

若干だらしない感じ(^^;

robertohouse │コメント(0) 
てて日記 

2017年10月17日

DSC07708_1024


富山のSI邸増築


鉄骨造の既存建物へ木造での増築工事。黒を基調として寛ぎの空間を仕上げました。

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due 

2017年10月14日

F4B188AF-73B5-4F04-B264-D28706D8B1B0

足場が外れました。
ぎりぎりまで軒を低く抑えた、イメージ通りのフォルムになったと思います。

robertohouse │コメント(0) 
現場2017 

2017年10月11日

52c5c610

最近の流線型なSUVとはかなり違う、直線的でオーソドックス、ちょっと古臭い?フォルムが気に入っている。
やたらノーズを長くしたり後部を持ち上げたり絞ったりせず、座面がかなり高いこともあって、見切り、視界がとても良い。
全長4,175mmとコンパクトSUVの中でも短い部類だが、頭上には余裕がありラゲッジスペースもスクエアなので実容量は大きい。


ところで公式サイトやカタログも含め、「サバンナアイボリーメタリック」の色がまともに出ている写真はほとんどない。
たいてい、淡いベージュのように描写されているが、実際はもう少し濃く、緑がかった独特の色で、上品かつワイルドなイメージもある。
パールが入っているせいか環境によってイメージが変わり、晴天下ではツヤが出て明るい色に見える。
国産車では見かけない色で、自分も最初はブライトレッドが本命だったのだが、アイボリーの実物を見て一目惚れした^^;
当ブログではなるべく実物に近いように色温度を調整している。しかしiPhoneのカメラの解像度はなかなかのものだな...

robertohouse │コメント(0) 
クルマ 
adi2_proae ae-image


RME ADI-2 Pro

来年度から本格オーディオを再開しようと妄想中。
なるべくお金をかけず、シンプルに、手持ちの機材を活かして構築するのだが、再開記念として?新規導入するとしたらこれが有力候補だ。

一言でいえば超高性能な業務用DAC/ADCであるが、同時にプリアンプであり、ヘッドフォンアンプであり、さらにパラメトリックイコライザーでもある。
続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 

2017年10月10日

政治的なことはあまり書きたくないのだが…維新の南関東ブロック比例代表1位がなんと長谷川豊氏だという。選挙区の惜敗率次第では当選してしまう可能性が出てきた。死刑は子供の前で残忍にやれ、女の8割はハエだ、自業自得の透析患者は殺せ、そういう放言を繰り返して仕事を干され食えなくなった炎上芸人の再就職先を、よりによって税金で用意してはいけない。

robertohouse │コメント(0) 
ひとりごと 
BDAAD546-0E8B-4CCB-A3FD-DA2BF77D6C14

少し時間ができたのでひとっ走り氷見の海へ。
主にドライブが目的だけれど一応竿を出して、歩きながら10投ほどしみてるも、アタリどころか餌すら取られず。 続きを読む

robertohouse │コメント(4) 
釣り | クルマ

2017年10月06日

IMG_4643

FE83solのキレと繊細さ、スピーカーの周波数特性を畳み込んで細かく調整できるトーンコントロールの威力、真空管の暖かみと艶。中小音量でリラックスして聴くには十分な音。
iPhoneからBluetoothで飛ばしたり、AmazonプライムやAppleミュージックの音質でも滑らかで神経質なところがない。
小編成アコースティック楽器に強いFE83solだが、適切な低域補正次第でオーケストラからヴァンヘイレンや松田聖子までなんでもいける(笑) 




robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 
4F6BBDC7-476D-4FCA-A544-F340AC05E5B6 AB8968C2-C3EA-47F2-ADAE-188D218F722C

新車1ヶ月点検ということで代車がやってきた。

エスクード(VITARA)はハンガリー製だが、バレーノはなんとインド製!インドでは全長4mで税金が変わるらしく、スイフトを4mぎりぎりまで長くした感じのクルマである。

動力系は1.0Lのターボエンジンに6速ATと本格的。950kgと軽量な車体もあって、それなりに力はある。スペック上は1500回転から最大トルクが出るのだが、エスクードの1.4Lターボに比べると余裕がなく、無理して一生懸命回っている感じがする。エスクードのようにグーンと背中を押されるようなダッシュ力はない。加速時の音と振動も大きく、3気筒エンジンだから仕方ないだろう。パドルシフトを装備しており、積極的にシフトダウンを使うとキビキビ走る。

足回りはかなり違う。バレーノも硬めではあるが少しローリングを感じる。エスクードのほうがずっとスポーティでカッチリしている。加速、減速、コーナーリングの軽快さは共通点があり、これがスズキの特徴なのかもしれない。乗り心地はリッターカーとしては良い方だと思うが、エスクードのような剛性感、速度が上がると浮き上がるようなスムースさとは違う。後部座席はスイフトより広くエスクードともあまり変わらないがラゲッジスペースはさすがに狭い。

全体的に悪くはないのだが、どういう客層をターゲットにしているのか、いまいち見えにくい気はした。エスクード同様、日本では売る気がないのかもしれない...

robertohouse │コメント(0) 
クルマ 
F6E562F3-F6B1-479C-BA37-764C14FF5970


robertohouse │コメント(0) 
てて日記 
わたしを離さないで は最も衝撃を受けた映画。胸が張り裂けそうとはこのこと。もう一度観たいような、観るのが怖いような。原作はもっと面白いそうです。
  Stacey Kent のこのアルバムも持っているが歌詞をイシグロ氏が書いているとのこと。知らなかった…

robertohouse │コメント(0) 
エンターテインメント 

2017年10月03日

IMG_4641

今回のミズナガ・コンパクトプリメインアンプは、使い勝手も一工夫している。

入力は3系統あるが、家族が誰でも使えるよう、iPhoneやiPadをつなげば「必ずそこから音が出る」優先端子を設けた。
つまりミキサー的な回路になっており、ボリュームの直列抵抗を使用せず固定抵抗を通している。ゲインは下がるが音質的なメリットもあるという。
また、その優先端子にはショート抵抗を入れ、電源ON状態で端末を抜き差ししてもノイズが出ないようにしてもらった。

特注アンプはこうしたきめ細やかな要望を伝えて、プロの知識で実現することができる。
どこまでを自分で考えて、どこからをお任せすべきか、ミズナガさんとのやりとりは建築設計の依頼に似ていて「施主力」が試される気がする^^;




robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 

2017年10月02日

キャプチャ

スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT) 全方位的に優秀


自分が書くまでもないくらい、エスクード(VITARA)の正確なレビューだと思う。走りと利便性を実直に追求した本格SUV。このままのクルマです。 

「「スポーツカーを追いかける走りはほしいけど、せまい路地での取り回しや見晴らしの良さは妥協したくないし、トランクや後席もちゃんと使いたい」といった全方位によくばりなニーズに、国産ブランド(正確にはハンガリーからの輸入車だけど)の小型SUVでもっともバランスよく回答できているのは、もしかしたらエスクードかもしれない。」」




robertohouse │コメント(0) 
クルマ 

2017年09月30日

IMG_1179a_512 IMG_1176a_512

久しぶりにお会いして、楽しそうな暮らしぶりが感じられて嬉しかったです。

上市のKW邸では「我慢しないコンパクトさ」を徹底追求しています。
大きな家の多い富山県ですが、20坪程度の小さな家の可能性と意義を示すことができて、dueにとっても重要な仕事となりました。


robertohouse │コメント(0) 
建築設計due 
L1002023_800
LEICA M-P + SWH15mm/f4.5III


続きを読む

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due | LEICA

2017年09月29日

IMG_4645

今回のコンパクト・プリメインアンプの肝はトーンコントロールだ。

FE83Solは繊細でキレのいい中高域が特徴だが、低域は仕方ないとしても、中低域がレベルダウンして痩せ気味に聴こえるのが問題。
ソロ楽器はとてもきれいな音だが、オーケストラはスケールが出ないし、ロックも小音量ではシャカシャカと寂しい音になってしまう。

そこでユニットの特性を補償すべくターンオーバーを400Hzと高めに設定したバスブースト回路を入れた。
結果としては、少し持ち上げるだけでまるで別のスピーカーのように変身した。ロックもクラシックもなんでもいける。
大音量を欲張らなければ、ズシッとした低音も出せる。深夜の小音量ではさらにブーストしてラウドネス効果も発揮する。

高域は一般的な4kHzのトーンコントロールとしたが、これは2kHzに変更しようと思う。
ストリーミング再生では眠い音源、うるさい音源も多く、高域のコントロール幅は大きい方がいい。
いずれもシンプルなCR型回路で、音質劣化はまったく感じない。ディスクリートなので素子の変更も容易だ。

最近はシンプルな構成のアンプが多いけれど、小型スピーカーで豊かな音を出そうと思えば、トーンコントロールやイコライザーは必須ではないかと思う。




robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 
DSC07336_400

縁あって、障害をもつ子どもたちのための施設をつくります。
福祉施設らしくない、明るく爽やかな、dueらしい「家」を目指します。
長く建築設計をやってきたおかげで、少しでも社会に貢献できることを嬉しく思います。

robertohouse │コメント(0) 
建築設計due | 現場2017

2017年09月28日

コンパクトプリメインアンプ・イメージ図20170520  IMG_1140

リビングではオーディオを主役にはしたくない。このアンプ計画ではコンパクト化が何より優先された。出力段をFETとするハイブリッドも考えたが、ミズナガさんと話しているうちにやはりオール真空管で行きたくなった。真空管アンプのサイズはトランスで決まるが、敢えてこれらをケースに隠すことにした。真空管は見せたいが、いかにも真空管アンプという無骨さを避けたかった。

概略の部品リストから、タカチの小さなヒートシンクケースに入るか検討してみた。回路部と真空管サブシャーシを2階建てとし、トロイダル2枚重ねの電源トランスと出力トランスを納めたスケッチをミズナガさんに提示すると、なんとかいけそうとの回答が来た!トランスを内蔵してこのサイズにまとめた事例は見たことが無いので、ワクワクした!





robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 

2017年09月26日

open


ティアック、仏RECORDING THE MASTAERSブランドのオープンリールテープ、5アイテムの直販を開始。約1.4万円から

高いけど、朗報であることは確か。うちのAKAIもテープスピードが怪しくなってきたけど、音は独特の厚みがある。
カセットテープも人気が再燃しているとか。70~80年代のアナログ機器はメカトロニクスに夢があって良い。来年あたり、手頃な3ヘッド機を探してみようかな。




robertohouse │コメント(0) 
音楽とオーディオ 2017~ 

2017年09月25日

IMG_4637

FE83solでスピーカーを組んだ時からの構想がようやく実現。 
超コンパクトでずっしりした筐体にリビングで快適に使うための機能を満載した、世界に1つだけの特注プリメインアンプ。




robertohouse │コメント(2) 
音楽とオーディオ 2017~ 
最新コメント
プロフィール
PVカウンター

    月別アーカイブ
    記事検索














    ギャラリー
    • おすわり
    • 富山のSI邸増築
    • 射水のTI邸
    • エスクードのサイドビュー
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • 次世代オーディオ・インターフェイス RME ADI-2 Pro
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • エスクードで初釣行
    • 万能リビングオーディオ
    • スズキ バレーノ
    • スズキ バレーノ
    • 外犬ごっこ
    • 入力回路
    • エスクード(VITARA)のレビュー
    • 上市のKW邸訪問
    • 上市のKW邸訪問
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • 富山のSI邸増築
    • トーンコントロール
    • 地鎮祭
    • コンパクト・プリメインアンプの構想
    • コンパクト・プリメインアンプの構想
    • オープンリールテープが復活
    • ミズナガ・コンパクトプリメインアンプ
    • コストコ